次は「ティファニーブルー」のiPhone XRが出る?(ティファニーは無関係、おそらく)

20190806niphonexr2
Image: cnBeta.COM
画像はイメージです

高級感があるのかな?

多様なカラバリが特徴の「iPhone XR」ですが、中国メディアのcnBeta.COMの報道によると、今年投入されるであろう新型では「ティファニーブルーに近い新色」が登場するかもしれません。

そもそもティファニーブルーとはなんぞや…ですが、これは装飾品ブランド・ティファニーのブランドカラーであるスカイブルーの愛称。上の画像はcnBetaに掲載された予想レンダリング画像ですが、なかなか爽やかな色合いですね。

現行モデルのiPhone XRでは(Product)RED、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルーのカラーリングが用意されていますが、このような緑がかったグリーンは存在しません。「iPhone 5c」には、ブルーもグリーンもあったんですけどね。



一方でBloomberg記者のMark Gurmanは以前、次期iPhone XRにはラベンダー・パープルとグリーンの新色が登場し、ブルーやコーラルがなくなることを指摘していました。今回のティファニーブルー風の新色の噂は、Gurman氏の指摘するグリーンにもかなり近いようにみえます。

次のiPhone XRのスペックは、変わらず6.1インチの画面サイズで、シングルカメラからデュアルカメラになると言われています。Appleの内部ニュースで有名なミンチー・クオのレポートなどを参考にすると、1200万画素メイン+1200万画素ズームカメラのデュアルリアカメラと、1200万画素のフロントカメラを搭載することになりそうです。

さておき多色展開が消費者の心を捉えることができるのか、Appleの出方を見守りたいものです。

Source: cnBeta.COM via 気になる、記になる…

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ