アンジェリーナ・ジョリーの長男、韓国の大学に留学へ


女優アンジェリーナ・ジョリーの長男が韓国の大学に留学する。来週18歳の誕生日を迎えるマドックス・ジョリー=ピットは、ソウルにある延世大学校で生化学を学ぶという。

関係者はピープル誌にこう語っている。「他の大学も合格していたのですが、延世を選びました。彼は今、韓国語を勉強しているところです。1週間に複数回授業を受けています」

カンボジアの孤児だったマドックスを養子縁組したアンジェリーナは、息子と共に大学に赴き、生活が落ち着く手助けをしてからアメリカに帰国するようで「8月に息子を残して行きます。彼女はとても誇りに思っており、会えないことを非常に寂しく思うでしょうが、彼の方は準備ができています」と前述の関係者は続けた。

昨年11月に同大学のキャンパスを初めて訪れていたアンジェリーナ親子だが、それは国連難民高等弁務官事務所(UNHCRの特使としての公式訪問だった。

ブラッド・ピットと結婚していたアンジェリーナには、マドックスのほか、5人の子供がいる。

一方でアンジェリーナは表紙を飾った英版エル誌9月号の中で、子供たちについて「姉妹のことをリスペクトしたり、されたりするなど、青年になりつつある息子たちのことを誇りに思わずにいられない」とつづっている。

(C)BANG Media International

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ