あの世界が原宿に現れた! 『ライオン・キングの世界展』がいよいよ開催

しらべぇ

2019/8/7 10:30




8月9日(金)から公開される、映画『ライオンキング』。その世界観を味わえる「映画『ライオン・キング』公開記念 Disney ライオン・キングの世界展」が、東京・ラフォーレ原宿で7日(水)から開始。

しらべぇ取材班は一足早く「ライオン・キングの世界」を見てきたぞ。

■入り口からドーン!




会場であるラフォーレミュージアム原宿に行くと、入り口から「ライオン・キング」がドーン。思わず写真を撮ってしまう。



この看板を見ているだけで、早く映画が観たくなってしまうから不思議だ。


関連記事:【コラム】バーガーキングはマクドナルドをナメるな

■再現写真が撮れる!


会場内はセクションごとに5つに分かれている。まず始めが「THE ART OF THE LION KING」。



映画制作のバックグラウンドまで、様々な視点から『ライオン・キング』を見ることができるエリアだ。続いては、思わずスマホを取り出したくなる「フォトスポット:ハクナ・マタタ」。



この他にも、シンバを掲げるシーンの再現ができちゃうエリアも。



キュート過ぎるシンバを借りてパシャり。ちなみにこのシンバ、ショップで購入可能だ。

■シンバ、かわいい!


映画『ライオン・キング』の場面写真が並ぶ「場面写真とキャラクターモーション」は一枚一枚見たくなってしまう美しさ。子供のシンバ、可愛過ぎるでしょ…。



そんな映画の予告を、まるでIMAXの劇場にいるような迫力で楽しめる「VR映像体験」ゾーンも。



ああ、早く劇場で見たい…できればIMAXで見たい…。

■映画だけでなく、舞台も!


さらに、劇団四季の「ライオン・キング」を楽しむエリアまで!



実際に使用されている、超貴重なマスクが展示されているのだ。



舞台上では遠くからしか見えないが、ここなら至近距離で拝むことが可能。さらに舞台写真も展示されている。



映画もいいけど舞台もいいな…。

■どれもかわいい…


展示を巡った後には、思わず財布の紐が緩みまくりそうなショップエリアが待っている。



ライオン・キングのグッズはもちろん可愛過ぎるのだが、



「不思議の国のアリス」「おしゃれキャット」「101匹わんちゃん」などのグッズも充実しており、ディズニー好きには辛過ぎる…。いくら持っていけばいいんだろう…。

■洋服も「ライオン・キング」に


さらに、ラフォーレ原宿では約30店舗のアパレルブランドとコラボした「映画『ライオン・キング』公開記念 Disney THE LION KING Collection | Laforet HARAJUKU」を開催中。



定番のTシャツはもちろん、



さりげなく「ライオン・キング」柄なワンピースなど、思わず欲しくなってしまう洋服がずらり。どれもさらっときこなせそうなアイテムばかりで、思わずときめいてしまう。

ちなみにこの展示会は、なんと無料。「無料だし、行ってみる~?」と立ち寄ったら、思わずグッズを何点も買ってしまうかも。
(C)️2019 Disney Enterprises,Inc.All Rights Reserved.
・合わせて読みたい→長嶋一茂、フリーになった宇賀なつみアナに説教 「取り繕って猫かぶっている」

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ