【イタすぎるセレブ達・番外編】ハイディ・クルム&トム・カウリッツ、イタリアで豪華船上ウェディング!

今年2月に16歳年下の婚約者トム・カウリッツと極秘で再々婚していたことが明らかになったハイディ・クルム。ウェディングの詳細についても固く口を閉ざしていたハイディが現地時間3日、イタリア・カプリ島で豪華な船上ウェディングを行った。

昨年のクリスマスイヴに人気バンド「トキオ・ホテル」ギタリストのトム・カウリッツと婚約した、ドイツ出身でモデル兼TVタレントのハイディ・クルム(46)。16歳の年齢差が話題を集めた2人は、初めて出会った記念日にあたる2月22日に極秘入籍を済ませていたことが7月に伝えられたばかりだ。

2月の時点ではウェディングについて、

「ドイツ人同士だもの、用意周到に準備を進めて、時間通りに行われるでしょうね」

と曖昧な返答をしていたハイディだが、2人が現地時間3日にイタリア・カプリ島で豪華な船上ウェディングを挙げたことが明らかになった。

ウェディングが行われたのは、ギリシャの海運王アリストテレス・オナシスが娘の名前をとって名付けた豪華ヨット「クリスティーナ・O」の船上だ。この船は米出身女優グレース・ケリーとモナコ大公レーニエ3世、またジャクリーン・ケネディとオナシス氏が披露宴を挙げたヨットとして知られている。そんな豪華客船にハイディの両親や4人の子供達、そしてトムの双子の弟ビル・カウリッツらがそろって出席し、ハイディとトムはフェアリーテールのような挙式を行った。

ハイディのオフショルダーのウェディングドレスは、ドイツのブランド「Kaviar Gauche(カヴィアー ガウシェ)」のもので、ボリューミーな袖やゴージャスなフローラル刺繍はまさに“プリンセス”さながら。普段はワイルドな雰囲気のトムも、この日は白のスーツを見事に着こなしていた。

ハイディは挙式から2日後にInstagramを更新し、船上での豪華なウェディングフォトを公開。たくさんのハートの絵文字を添えて「式を挙げたわよ」「ミスター&ミセス カウリッツ」とコメントしている。

ちなみに29歳と若いトムには子供はいないが離婚歴があり、ハイディは2人目の妻となる。一方のハイディは、これが3度目の結婚。1度目のお相手はセレブ御用達ヘアスタイリストのリック・ピピーノ氏で、1997年からおよそ5年間結婚生活が続いたが、2002年に破局している。2人目の夫は英出身ミュージシャンのシール、2005年にゴールインし3児をもうけるも2012年に破局、2014年に正式に離婚が成立した。ハイディはイタリア出身の実業家との間にも1児をもうけているため、このたびめでたくハイディとゴールインしたトムは一気に4児の継父になった。

画像は『Heidi Klum 2019年8月4日付Instagram「We did it」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ