「凪のお暇」で中村倫也が作る“ハイボールのチョコミントアイス乗せ”に波紋!?

アサジョ

2019/8/7 07:15


 黒木華主演の金曜ドラマ「凪のお暇」(TBS系)。8月2日に放送された第3話では、黒木華演じる凪と、中村倫也演じるゴンとの艶シーンが登場。衝撃が走っている。

「人生のリセットを決意したアラサー女子の凪(黒木)は、東京郊外にある六畳一間のアパートで再出発。その隣の部屋に住んでいるのが、危険な香りのする安良城ゴン(中村)。腕にタトゥのあるイベントオーガナイザーのゴンの魅力に惹かれた凪は、元カレに正式に別れを告げた日にゴンの部屋に遊びに行き恋に落ちるわけですが、その時ゴンが作る“ハイボールのチョコミントアイス乗せ”にも注目が集まっています」(テレビ誌ライター)

ハイボールのチョコミントアイス乗せが登場するや、ネットでは「私も中村くんに“ハイボールのチョコミントアイス乗せ”作ってもらって一緒に飲みたい」といったキュンキュンコメントと共に「この夏絶対これやります」「流行りそう」「今度作ってみよう」といった声も数多く躍っている。

「ハイボールのチョコミントアイス乗せは、コナリミサトさんの同名原作マンガにも登場しています。実はチョコミントアイス乗せは、独特の味わいと清涼感から美味しいとする肯定派が多い中、ミントの味が歯磨き粉みたいとする否定派も。ネットでは、各メーカーのチョコミントアイスをトッピングして呑み比べて楽しむファンもいます」(前出・テレビ誌ライター)

黒木演じる主人公・凪が節約を心掛けているために、番組の公式HPでは節約グルメを紹介する「凪めし」のコンテンツも話題に。第一話では、凪が育てる豆苗を使った「豆苗弁当」と凪の上の部屋で暮らす吉永緑(三田佳子)考案のパン屋でタダでもらって来たパンの耳を使った「パンの耳ポッキー」。第二話では、トーストにツナ缶のツナを乗っけた「ゴンのトースト」が紹介されているが、今回のハイボールは「凪めし」以上に、波紋を呼びそうだ。

「ドラマのラストで、中村演じるゴンは付き合う女性全てを虜にして“ゴン依存症”に陥れる『メンヘラ製造機』であることが発覚。その媚薬が“ハイボールのチョコミントアイス乗せ”ではないかと、中村倫也ファンの間では注目を集めています」(女性誌記者)

今後のドラマの展開と共に、ハイボールのチョコミントアイス乗せブームからもこの夏、目が離せない!?

(窪田史朗)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ