SCANDAL、新曲「Fuzzy」本日配信リリース マザーファッ子が手掛けたミニシネマ風MVも公開

SPICE

2019/8/7 00:00


SCANDALが、本日8月7日(水)にプライベートレーベル "her"よりデジタルシングル「Fuzzy」をリリースした。「Fuzzy」は恋愛中の言葉に出来ない曖昧な気持ちを疾走感あるメロディーに乗せて歌った夏のほろ苦いラブソングで、作詞をRINA(Dr/Vo)、作曲をMAMI(Gt/Vo)が手掛けた。

同楽曲は7月11日にファイナル公演を迎えた全国ツアー『SCANDAL TOUR 2019 “Fuzzy Summer Mood”』でも披露されており、リリースが待ち望まれていた1曲。音源に先行して公開された歌詞には、自身の恋愛と重ね合わせるファンからSNSに共感の声が多く寄せられ、歌ネットの注目度ランキングで1位を獲得するなど話題となる中のリリースとなった。SCANDALメンバーが自ら約3m四方の白いペーパーに油性絵具などでペイントしたジャケットも気になるところ。

また、リリースと同時に映像ディレクター・マザーファッ子が監督を務める同楽曲のミュージックビデオも公開となった。今作はミニシネマ風のカップルの切ない恋物語が描かれており、そこにインサートされるメンバーの疾走感溢れる力強い演奏シーンにも注目したい。

なお、8月9日(金)20時からは初のYouTubeライブ配信の実施を予定しており、新曲「Fuzzy」のほか数曲を披露するスタジオライブの生中継となっているのでお見逃しなく。


マザーファッ子 コメント


疾走感と恋の切なさが感じられる楽曲にSCANDALの外の世界のストーリーと本人達の演奏シーンをエモーショナルに撮影、編集しました。
Fuzzyな質感にもこだわっています。
懐かしい雰囲気のドラマシーンと力強いバンド演奏シーンの両方をお楽しみいただければと思います。


「Fuzzy」

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ