大恥かいた!?…男が嫌がる「手を繋いでいる時」のNG行動4選

ananweb

2019/8/6 21:15

恋人であれば、手を繋ぐのは自然な行為。そんなに意識もせずに繋いでいるかもしれません。しかし、無意識のうちにしていることが、嫌われる原因となる場合もあります。そこで、“男が嫌がる手を繋いでいるときのNG行動”というテーマで、男性たちに意見を聞いたのでご紹介します!
文・塚田牧夫

■ 1:絶対に放さない

「彼女と電車に乗って移動をしていました。手を繋いで、もう片方の手はバッグを持っていたので、吊り革には掴まってなかったんです。そこで、電車が大きく揺れた。

瞬時に手を放して吊り革に掴まろうとしたんだけど、彼女が放してくれず、そのまま2人ですっ転んだ。大恥かきました」サチオ(仮名)/29歳

公共の場では、手を繋ぐべきでないタイミングもあります。大事故にも繋がりかねないので、状況によっては放すべきでしょう。

■ 2:大きく腕を振る

「デートで、あるテーマパークに行ったんですね。彼女はテンションが上がって大はしゃぎ。手を繋ぐんだけど、その腕を大きく振るんです。

まるで、俺もはしゃいでいるみたいになっちゃって……。恥ずかしいからやめて欲しかった」エイキチ(仮名)/34歳

いい歳してはしゃぐのはみっともない……と思う男性もいます。いくら自分が楽しくても、巻き込むのはやめたほうがいい場面もあるでしょう。

■ 3:もう片方の手を違う男と

「飲み会の帰り。みんなで駅のほうに向かって歩いてたんです。すると、ひとりの女の子がちょっと酔ってて、俺の手を握ってきた。ドキッとしたし、嬉しかった。

ただ、すぐにもう片方の手を、違う男と繋ぎ始めたんです。なんかイラっとしました」ケンイチ(仮名)/28歳

女性としては、男に挟まれて気分がいいんでしょうね。でも、男にしたら嫉妬が燃えさかってしまうかも。こういった軽はずみな行為は控えるべきでしょうね。

■ 4:くしゃみを受け止める

「デート中、彼女が鼻をすするような仕草をしていました。すると次の瞬間、僕らは手を繋いでいたんですが、その繋いでいるほうの手を口もとに持っていき、くしゃみをしたんです。そして、ツバと鼻水でベトベトの手で僕の手を握りました。彼女は“間違えた”と笑ってましたけど、こっちは内心不愉快でした」エイセイ(仮名)/28歳

天然ぶりが可愛く思える場面にも感じますが……。彼女だから許せたのかもしれませんが、まだ付き合っていない段階で、相手のことをよく知らないうちにやられたら、イメージダウンは避けられないでしょう。

以上“男が嫌がる「手を繋いでいるときのNG行動」”をご紹介しました。

手を繋いでいるときは、幸せいっぱいの状況のはず。それが、一変してしまう場合もあります。お気を付けくださいね。

(C)Eri Takahashi/gettyimages(C)Mike Kemp/gettyimages(C)doble.d/gettyimages(C)Eri Takahashi/gettyimages

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ