髪にいいのはアミノ酸よりも…!? 誰でもツヤ髪になれる話題のアレとは?

ananweb

2019/8/6 20:50

髪が傷んでいると、スタイリングしづらい時もありますよね。それはキューティクルの乱れが原因だそうです。今回、人の老化にも大きく関わる「電子」を利用し、キューティクルの修復をサポートするシャンプー&トリートメントが日本で初めて誕生しました。そこで、それらを開発したグリーンテラ株式会社の体験会に行ってきたので、電子美髪メカニズムとともに詳しくお伝えします。
■ 電子が体の中からなくなることで老いる

老いというものを受け入れながら、いかに美しさを追求していくのかという学問領域を『ジェロントロジー(老齢学)』と呼ぶそうです。

また、驚くことに老いというのは、「電子」が人間の体内からなくなることから起こるのだそう。再生医療学会のジェロントロジーの研究の成果によると、電子は髪にも影響を及ぼすことがわかりました。そして、電子の力で毛髪とアミノ酸を結合させ、キューティクルを自ら補正する仕組み「電子美髪メカニズム」を確認したといいます。

よく、アミノ酸配合のシャンプーを見かけますが、それだけではキューティクルに届いてない可能性もあるそう。写真の青い部分は、電子によってアミノ酸が痛んだ毛髪のキューティクルに吸着している様子。これが髪の修復につながります。つまり『電子』は美髪の鍵といえるでしょう。

■ 日本初の電子放出成分が配合されたヘアケア製品

そこで誕生したのが電子を発生させる成分を配合したシャンプーとトリートメント『ジェロントロン®』。新潟大学大学院の独自研究によって電子放出成分を発見し、配合に成功したそうです。電子の力でキューティクルを自ら補正させる仕組みを取り入れたヘアケア製品は日本で初めてとなります。

■ 実際にシャンプー体験

そこで筆者が実際に『ジェロントロン® シャンプー・トリートメント』を体験してみました。こちらがシャンプー前の髪になります。ごわついてまとまりがなく……パサつきやアホ毛も目立ちますね。

電子の動きは繊細で流れやすく、消えやすいそう。そこで効果的に使用するために、シャンプーの泡を満遍なく髪にいき渡らせたら、そのまま3分ほど時間をおきます。そうすることで、放出された電子が傷ついたキューティクルに吸着しやすくなるといいます。

トリートメントも、髪全体になじませたら5分ほどおきます。トリートメントはシャンプーよりも多くの電子放出成分を配合しているため、アイテムをライン使いすることで、より効果が発揮しやすくなるそうです。

シャンプー後はツヤツヤでサラサラになりました。まとまりづらかった髪がまっすぐに収まっています。

ビックリしたのが、ツヤが出たため髪にしっかり天使の輪ができたこと。アホ毛も目立たなくなりました。ツヤ髪を手に入れるにはキューティクルケアが大切であることを実感しました。

今後はシャンプーだけでなく電子美容も流行るかもしれません。髪にも体にも電子に注目です!

■ Information

■ジェロントロン® シャンプー(400ml / ¥4,900)■シェロントロン® トリートメント(400ml / ¥4,900)鉱物油、石油系界面活性剤、アルコール、シリコーン、パラベン、全て不使用

発売元:グリーンテラ株式会社製造・販売元:株式会社コスメテックス

(C)Westend61/Gettyimages

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ