女子高生野球アニメ「球詠」ティザービジュアル公開 監督は「MAJOR」の福島利規

アニメハック

2019/8/6 20:00

(C)マウンテンプクイチ・芳文社/新越谷高校女子野球部
 野球にかける女子高生たちの青春を描いた漫画「球詠(たまよみ)」のテレビアニメが2020年春に放送されることが決定し、ティザービジュアルが公開された。主人公の武田詠深(たけだよみ)と、その幼なじみである山崎珠姫(やまざきたまき)のバッテリーが、ピッチャーマウンドで協議する姿を描いたイラストとなっている。

同作は、埼玉県・新越谷高校に入学した詠深が、珠姫との再会をきっかけに、中学時代のつらい過去から諦めかけていた野球への情熱を取り戻し、停部になっていた野球部を復活させて全国大会に向けて奮闘する姿を描く。マウンテンプクイチ氏による原作は「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)で連載中。

テレビアニメのメインスタッフは、野球アニメ「MAJOR(メジャー)」シリーズを手がけた福島利規監督のもと、シリーズ構成を「THE IDOLM@STER」の待田堂子、キャラクターデザインを「この素晴らしい世界に祝福を!」の菊田幸一が担当する。アニメーション制作は「フレームアームズ・ガール」のstudio A-CATが行う。

当記事はアニメハックの提供記事です。

アニメハック

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ