村上淳、三浦春馬主演『TWO WEEKS』第5話にゲスト出演


俳優の村上淳が、カンテレ・フジテレビ系ドラマ『TWO WEEKS』(毎週火曜21:00~)で、13日放送の第5話にゲスト出演する。

殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地(三浦春馬)が、白血病の娘・はな(稲垣来泉)の命を救うために挑む、2週間の逃亡劇を描く同作。村上は、結城や悪徳実業家・柴崎(高嶋政伸)の過去を知る男・室岡を演じる。

あるつらい過去を背負いながら一人息子を育てる室岡と、娘のために逃亡を続ける結城という2人の父親の、子供を守りたいという強い気持ちを持つ交錯する中で繰り広げられるやり取りに注目だ。

そして、きょう6日放送の第4話は、同居人のサトル(森永悠希)が殺された現場から逃げ出そうとする結城が、刑事・有馬と遭遇。間一髪で難を逃れたものの、柴崎の秘密が収められたデジカメを灰谷(磯村勇斗)に奪われたと考え、落胆する。その後、偶然出会った春川(柿澤勇人)の助けを借り、離島に身を潜めようする結城だったが、はなの姿を一目見たいという衝動に駆られ、すみれとはながいる病院に足を運ぶが…。

結城がはなと予期せぬ再会を果たす感動の場面は必見。しかし、はなの身にも危険が迫り、結城もこの逃亡劇最大のピンチに襲われるなど、ストーリーが大きく動き出す。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ