高橋ジョージ、“離婚後の元彼女は36歳差・今の彼女は27歳差” 衝撃発言にスタジオ騒然

モデルプレス

2019/8/6 18:36

【モデルプレス=2019/08/06】歌手の高橋ジョージが5日に放送された『テレビに出にくくなった人』(テレビ東京系)に出演。離婚後の恋愛事情について、衝撃的な告白をした。

◆高橋ジョージ、離婚後の元カノは36歳下



高橋は1998年、当時16歳だった三船美佳と24歳差で結婚。干支が二回り離れるという大きな年の差婚が話題となったが、2016年に離婚した。

5日の放送では、「平成のあなたが周りに隠していたこと」というトークテーマに対し、「俺、また若い女(彼女)」と回答。

これに対し、キングコングの西野亮廣が「(前妻の三船)美佳さんのことね?」と確認したが、高橋は「違う」「離婚してから(の恋愛)」と否定。「もうやめた(別れた)けど、ちょっと若すぎるかな」と離婚後も年の離れた女性と交際していたことを明かし、その元彼女が三船との24歳差をはるかに上回る“36歳差”だったことを告白。スタジオは騒然となった。

◆高橋ジョージ、今カノは“27歳下”のハーフ



さらに、現在交際中の彼女について「今は33(歳)の彼女」「スパニッシュのハーフ」と紹介。こちらも三船との年の差を上回る“27歳下(高橋は現在60歳)”であることが判明し、さらに共演者を驚かせた。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ