ネズミが店内を徘徊する動画拡散でファミマ謝罪「不快・不安な思いを与えた」 店舗の営業を休止し原因を調査

BIGLOBEニュース

2019/8/6 18:05


ファミリーマートは6日、複数のネズミが店内にいる動画がSNSで拡散していることについて、「皆様に不快・不安な思いを与えてしまいました」と謝罪した。

ファミリーマート店内を撮影した動画には、商品棚の上から相次いで姿を現すネズミが収められている。ネズミは棚をつたって床に降り、店内を徘徊。わずか15秒の動画だが、4、5匹の姿が確認できる。この動画は、460万回以上再生され拡散。撮影者によると、このファミリーマートは東京・渋谷区の店舗だったという。

ファミリーマートは不衛生な動画だとして、「皆様に不快・不安な思いを与えてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪。5日付けでこの店舗の営業を休止し、原因を調査しているとした。また、商品については、撤去や廃棄処理などの対応を実施。今後は、駆除や防鼠工事、店内消毒等の対策を行い、営業再開の可否を含めて検討するとしている。

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ