第一印象で彼の気持ちを掴み取れ! 最強モテフレーズ4選




合コンで、街コンで、オフ会で。あるいは友だちの紹介で会った男性のことを「ステキだな~」と思ったり、もっと言えば「このまま良い感じになれたら良いな」と思うことだってありますよね! しかし、初対面ということで、どの程度アピールしたら良いのか――その塩梅って、けっこう難しかったりするものです。

良い意味で、記憶に残ることが第一!

そのひとに対して好感が持てるか持てないかということについては、第一印象が大きな決め手となるといっても過言ではありません。もちろんあとから「あれ? このひと、意外と良いひとかも」と思うこともありますが、それでも第一印象を覆すまでには時間がかかります。それならやっぱり、「はじめまして」の時点から良い印象を残しておくのが恋の最速最短ルートかも!

手応えがあったフレーズをご紹介!

(1)「○○さんって、話しやすいですよね」



誰もがすぐに思いつく褒めフレーズの定番といえば、「面白いですね!」だと思います。しかし、みんながみんな“面白い”わけではないのです。こういうときに使えるのが「話しやすい」というワード。これなら会話を交わした男性がどんなタイプであろうと大丈夫! ひとを選ばずいつでも使うことができます。

(2)「あ! それ、わかります」

よく“女性は共感の生き物”だなんて言われたりしますが、共感してもらうことをうれしいと感じるのは女性特有の感覚ではありません。男性だって共感されれば、素直にうれしいと感じます。共通点や類似点を見つけて「わかります! 同じですね」と伝えることで、彼のほうもあなたに対してぐっと親近感が湧くというものです。

(3)「ねぇ、○○さん!」

話しかけるときには、文頭に相手の名前をつけてみてください。特別感も出ますし、なにより名前を覚えてもらえたこともうれしいと感じられるポイントです。スムーズなコミュニケーションは、まず名前を覚えて呼ぶところから、ということですね!

(4)「おかげさまで、すごく楽しかったです」



お別れの間際は、このキラーワードでダメ押しをして彼の自尊心をくすぐってしまいましょう。別れ際に笑顔でこんなことを言われたら、「女性を楽しませることができた」と感じるはず。これによって彼の満足感ゲージはMAXになること間違いなしです。多少あざといやりかたかもしれませんが、恋は駆け引きが大事なので問題はないかと思います!

たったひと言の勇気で、印象は変わる!

筆者自身の体験談と知り合いの女性や男性にリサーチを行い、使いやすく汎用性の高い好感フレーズをまとめてみました。気になる男性を前にすると緊張してガチガチになって口数が減ってしまうことも少なくないと思うのですが……それでも、ただ押し黙ってしまうのはもったいなさすぎます!
そういうときこそ、ぜひこれらのフレーズを思い出して、口に出してみてください。そう、彼の気持ちが自分のほうに向くことを願いながら――!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ