『ノーサイド・ゲーム』米津玄師からの差し入れを紹介「冷たくて美味ぁ~~い」

AbemaTIMES

2019/8/6 17:40

 歌舞伎俳優の市川右團次が4日に自身のアメブロを更新。二代目・市川右近で長男のタケルくんが出演中の日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)のロケ現場に届けられた、同ドラマの主題歌を担当するシンガー・ソングライター米津玄師からの差し入れを紹介した。


市川右團次公式ブログよりスクリーンショット

 同ドラマは小説家・池井戸潤氏の同名小説が原作。大手自動車メーカー「トキワ自動車」で、かつて幹部候補と言われていたものの出世レースから外されてしまった中堅サラリーマンが、同社のラグビーチームを再建させるという物語。主人公の君嶋隼人役を俳優の大泉洋が演じ、右近は君嶋の長男・博人役で出演する。

この日、右團次は、「ノーサイド・ゲーム!炎天下での撮影…無事に終了」と報告。続けて「米津玄師様よりキャンディーフラッペを頂きました」と書かれた紙が貼られたクーラーボックスの写真を公開し、「暑い中…熱い応援のシーン…」「冷たくて美味ぁ~~い」と、キャンディーフラッペを手にする右近の姿を公開した。

続けて更新したブログでは、「第四話をご覧頂けましたか!? いよいよ博人が…ラグビーを始めました!」と報告し、第4話で博人が答案用紙の裏に描いたとして登場した絵の写真を公開し、「タケル画伯の力作で~~す…」と明かした。

この投稿に「炎天下での撮影、暑くて大変でしたね!」「冷たい差し入れ 嬉しいですねぇ~」「タケルくん、おつかれさまでしたー!」などのコメントが寄せられている。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ