中身もイケメンの高校生、優しさとブレない姿勢にNiki&E-girls鷲尾も「いちばん大人!」と大絶賛

AbemaTIMES

2019/8/6 18:00



 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。5日は、夏休みハワイ編・第4話が放送。のあ(男子)へのやり切れない想いをきららから相談されたまひろの対応に、恋愛見届人から称賛の声があがった。

『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。新ルールは“異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる”というもの。恋愛見届人はNiki、井上裕介(NON STYLE)、そして鷲尾伶菜(E-girls)の3人。

参加メンバーは、女子が坂田琴音(ことね/高2)、きらら(きらら/高3)、田中千織(ちおり/高2)、韓国チェジュ島編からの継続メンバー雨宮由乙花(ゆずは/高2)、そして急遽登場した、ハワイ編・香港編からの継続メンバー、倉田乃彩(のあ/高3)の5人。男子メンバーは奥田茉裕(まひろ/高3)、福田優志(ゆうし/高3)、そしてハワイ編・香港編・韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、鉄篦啞(のあ/高3)、同じく韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、簡宏嘉(ひろよし/高2)の4人。

■中身もイケメン・まひろの評価が爆上がり!



■恋に悩むきららの話に耳を傾けるまひろ…

今回は、特別に通常の倍となる4泊5日が用意された夏休みハワイ編。告白は女子からで、いつも通り3日目の夜に告白可能だが、その時カップル成立してもしなくても旅を続け、最終日にもう一度告白することができる。

まさかの3日目の朝、追加メンバーとして登場したのあ(女子)に、待ち続けたのあ(男子)は大喜びだが、そののあ(男子)に想いを寄せるきららの心はどん底だ。海でビーチバレーをし、負けたチームが買い出しへ行った後、残ったきららがまひろを2ショットに誘った。きららは、のあ(男子)のことが好きだと気づいているまひろは、「どうしたらいいかわからん…」と言うきららの言葉に耳を傾ける。


 のあ(女子)を追いかけ続け、ようやく会えたことに嬉しさを隠さないのあ(男子)の表情を目の当たりにし、「もう立ち去りたかった、正直」と吐露したきららに、まひろは「あれはキツイわ」と寄り添い、どうやったら振り向いてもらえるかというきららの問いに対しては、しばし考えた後、「のあちゃんが来たからこそ、(もっと積極的に)いったら?」「(遠回しではなく)直接ガッていくしかない」と背中を押す。

そして、のあ(女子)の存在に関わらず、そもそも、きららの気持ちがのあ(男子)届いていないことを指摘。「届かそう! がんばって!」とエールを送り、自分自身のことも語リ始めた。「がんばるしかない。オレもだって…。(好きな人に気持ちを)言った」

「ずっとことねちゃんのこと想ってるからって、言った」「第一印象のときから俺は(ことねちゃん)一人って」と、ゆうしを追っていることねに自分の想いをストレートにぶつけたことを明かしたまひろに、きららは「一途やね。一途仲間や! やったー、仲間できた」とようやく笑顔を見せた。






 「がんばるしかないよ」と、自分のことも織り交ぜながら、終始きららを勇気づける言葉をつむいだまひろに、鷲尾は「まひろくん、かっこいいですよね。いちばん大人」と惚れ惚れ。Nikiも「かっこいいんですよね。もちろん見た目もかっこいいんですけど、中身がすごいいい」とうなずいた。




 そのことねは、最初の告白でゆうしの元へ向かう……。ゆうしの出した答えは? 次週、最初の告白の結果がわかる『今日、好きになりました。』第5話は、8月12日(月)よる10時~。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ