4日間開催・青海展示棟・リストバンド 初めてづくしの夏コミ(C96)変更点・注意点まとめ 熱中症対策も必須

BIGLOBEニュース

2019/8/6 17:03


日本最大級の同人誌即売会「コミックマーケット」(C96)が8月9日か12日まで開催される。初めての4日間開催に加え、新たな会場を使用し、リストバンド型参加証も導入。初めてづくしのコミケとなるため、変更点や注意点を理解して万全な状態で臨みたい。

■4日間開催

C96の開催期間は、これまでの3日間とは異なり8月9日から12日までの4日間となる。会場となる東京ビッグサイトが東京五輪関連で使用されるためで、C97も12月28日から31日までの4日間。2020年のC98は東京五輪開催期間と重なるため、5月2日から5日のGWに移動する。

■青海展示棟と南展示棟

東展示棟が使用できないため、これまでの展示棟・配置とは異なる点に注意が必要。C96で使用する会場は、西展示棟と7月に完成したばかりの南展示棟、仮設された青海展示棟となる。西・南展示棟をサークルスペース、青海展示棟を企業ブースとして使用するが、青海展示棟はりんかい線「東京テレポート駅」付近。東京ビッグサイトからは約1.5キロ離れているため、時間がかかることはもちろん、暑さ対策も必要となる。

■リストバンド型の参加証

C96では、一般参加者に対して初めてリストバンド型の参加証を販売する。東京ビッグサイトと青海展示棟の2ヶ所・4日間の開催となるため、警備費などの費用が増えるためで、入場規制中の一般参加者の入場に必要となる。参加証は、1日目がグリーン、2日目がブルー、3日目がピンク、4日目がイエローと、開催日ごとに色が異なる。冊子版カタログには4日間分の参加証が付属しているが、特定の日の参加証を単体で購入することも可能。当日販売もあるが混雑が予想されるため、アニメイト・とらのあな・メロンブックスでの事前購入が推奨されている。

■コスプレ

コスプレイヤーや撮影者もリストバンド型の参加証が必要となる。また、C96の更衣室は、東展示棟が使用できないため会議棟のみに変更。時間帯によっては利用を待つことがあるとしている。コスプレエリアに関しては、これまでも会場と防災公園の「有明防災フェア」間をコスプレのまま行き来することができたが、今回は東京ビッグサイト・青海展示棟間もコスプレで移動可能。水着やレオタードの場合はストールなどを羽織る、武器を模したアイテムはカバンや袋に入れる、着ぐるみやお面など視界をさえぎるものは外すといったルールがあるので注意したい。

■熱中症対策など

夏コミは、屋内でも人の熱気で暑く、列に並んだり屋外に出ることも多いため、これまでどおり熱中症対策は必須。「4~5日前から身体を暑さに慣れさせる」といった事前準備や、当日は「朝食はしっかり摂る」「朝起きたら水を飲む(500mlペットボトル半分程)」「定期的に水分を取る(30分から1時間おき)」といったこまめな水分補給などを推奨している。C96で新たに使用する南展示棟と青海展示棟にも新たな救護室が設置されるため、救護室の場所はあらかじめ確認しておきたい。

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ