自称・クズ男が一番モテはじめた!止まらないオレ様発言…Niki&E-girls鷲尾ドン引き「無理」

AbemaTIMES

2019/8/6 17:00



 毎週月曜日よる10時から放送中のAbemaTV(アベマTV)『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。5日は、夏休みハワイ編・第4話が放送。自称「クズ」ことゆうしをめぐり、女子たちがバチバチのバトルを展開させた。

『今日好き』とは、彼氏・彼女のいない現役高校生たちが本当の恋を見つけられるか?を追った青春純愛リアリティショー。新ルールは“異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる”というもの。恋愛見届人はNiki、井上裕介(NON STYLE)、そして鷲尾伶菜(E-girls)の3人。

参加メンバーは、女子が坂田琴音(ことね/高2)、きらら(きらら/高3)、田中千織(ちおり/高2)、韓国チェジュ島編からの継続メンバー雨宮由乙花(ゆずは/高2)、そして急遽登場した、ハワイ編・香港編からの継続メンバー、倉田乃彩(のあ/高3)の5人。男子メンバーは奥田茉裕(まひろ/高3)、福田優志(ゆうし/高3)、そしてハワイ編・香港編・韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、鉄篦啞(のあ/高3)、同じく韓国チェジュ島編からのリベンジメンバー、簡宏嘉(ひろよし/高2)の4人。

■注目されたのはこの4人のメンバー
 今回、自らを「クズ男」と称するゆうしをめぐり、ことね、ゆずは、ちおりの女の戦いが勃発!









■ゆうしとの2ショットに3人の女子が立候補!
 今回は、特別に通常の倍となる4泊5日が用意された夏休みハワイ編。告白は女子からで、いつも通り3日目の夜に告白可能だが、その時カップル成立してもしなくても旅を続け、最終日にもう一度告白することができる。

BBQの時、ことねがゆうしを誘って2人で肉を焼きに行くのを見たゆずはは、2人に割り込んで行く。さらにゆうしの隣をキープし、盛り上がる。それをヤキモキしながら見ていたことねとちおりが、ほぼ同時に声をかけた。「ゆうしくん 2ショットいかん?」。そして結局ことね、ちおり、ゆずはの3人がゆうしと2ショットしたいと立候補したのだ。




■最初はことねと2ショット ゆうしのある台詞にNikiドン引き「絶対ない!」

ことねから2ショットをすることに。ことねはゆうしの今の気持ちを確認したいといい、ゆずはだということを聞き出すと、「変わる可能性は?」と質問。ゆうしは「あると思うよ、普通に。だってこれから2泊3日続くんでしょ?」とあっさり回答した。気を持たせたゆうしのセリフに、井上は「言いてーーー!」と絶叫。対するNikiは「絶対ないです私」とドン引き。鷲尾も「私もないです」と苦笑いだ。

さらにゆうしは、「今日次第やなあ。(今日の夜の告白で)成立しちゃったらそこで終わりじゃん。だから、(勝負は)それまでってことじゃん」と、夜までにことねがどれだけ自分の気持ちを動かせるかどうかだと示唆。これには井上も、「ゆうしがもてるのもわかるし、クズって言われるのもわかるわ」と脱帽で、鷲尾やNikiも認めていた。






■続いてちおりとの2ショット、さらに飛び出すゆうしの自信発言!

続いてのちおりとは、初2ショット。実は第一印象の一人がゆうしで、一日目から誘おうとするもなかなかできず、3日目がきてしまって焦っていたところ、今回に限りさらに2泊3日があると聞いて「ちょっと安心した」と明かしたちおりに、ゆうしは「そこでさらに焦りは出てこなかったわけ? オレが成立しちゃったらそこで、誘えなくなっちゃうかもしれないじゃん」とニヤリ。ゆうしの余裕の発言に、井上は「やるーーー!」と感嘆しきりだ。




■最後はゆずはが2ショット、止まらないゆうしの発言にノンスタ井上「むかつく!」

最後のゆずはに、ゆうしは、3日目で旅が終わりだと思ってたため、一旦はゆず一人に絞っていたが、もう少し時間があることがわかり、そのタイミングで3人から2ショット誘われ、「頭パンクしそう」と混乱していることを吐露。ゆずは「変わってない、何も変わってない」と言い、ことねとちおりが2ショットに“参戦”したことに焦ったことを正直に告白した。

さらに、「ゆうしくんのことを想っている人も他にいると思うけど、そのなかでも、ゆずがいちばんゆうしくんのことを思う気持ちがいちばんでかいと思うから。あんま、…とられたくないっていうか」と続けたゆずは。ゆずはが明らかにヤキモチを妬いていることに気がついているゆうしは、「負けたくない?」とゆずはをイジりにかかる。

ゆずは「負けたくないし、とられたくないし」
ゆうし「妬いちゃうの?」
ゆずは「別にしてないよ!」
ゆうし「じゃあ(他の子と)喋っててもいいの?」
ゆずは「あんまりやだ…みたいな」
ゆうし「わかった(笑)。だからオレの隣にずっと座ってきてるんだろ?」
ゆずは「そうだよ」


……と、軽妙なやり取りをしたゆうしに、見届人たちは「いやーーーーーーーーー!」と身もだえる。“上から”のモテ台詞のオンパレードに、井上は「むかつくーーー!」と地団駄を踏み、鷲尾は「私無理ーーー!」と叫ぶ。Nikiは「でも女の子たちがそれ言われてること、全然気にしてないんですよね」と不思議がったが、井上は「恋は盲目」と分析していた。






 2ショットタイムの最後。ゆずはは「日に日に好きっていう気持ちが大きくなってって」「2ショットしてからすごい(ゆうしの)明るいところとかみえてきて、めっちゃ合うじゃんって思っちゃったの、ゆずが。なんかもうヤバいわ」と、すっかりゆうし一筋であることをアピール。そして迎えた、ついに告白の夜。ゆずとことねが、ゆうしに告白すると宣言した。

他のメンバーが見守るプールサイドで、2人から告白されたゆうしが出した答えは――。次週、最初の告白の結果がわかる『今日、好きになりました。』第5話は、8月12日(月)よる10時~。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ