『天体戦士サンレッド』のスピンオフ「サンレッドN」。作者・くぼたまことによる紙の単行本化クラウドファンディング始動

SPICE

2019/8/6 16:19


原作者である、くぼたまことが自費出版で電子書籍化した『天体戦士サンレッド』のスピンオフ「天体戦士サンレッドN」。紙の本の希望者のため、そして舞台となった川崎市の地域貢献を目指し、単行本化のクラウドファンディングプロジェクトを始動。開始わずか一時間で最低目標を突破し、今後は集まった金額により本のグレードアップや皆様へのお礼の拡充、そして今後予定している『天体戦士サンレッドN』関連の活動資金の為ストレッチゴールを設定した。
 「サンレッド N」はチンピラでヒモな無敵ヒーローサンレッドとおばちゃんキャラのヴァンプ将軍率いる悪の組織のフロシャイムの戦いと日常を描いたギャグ漫画 (c)くぼたまこと
「サンレッド N」はチンピラでヒモな無敵ヒーローサンレッドとおばちゃんキャラのヴァンプ将軍率いる悪の組織のフロシャイムの戦いと日常を描いたギャグ漫画 (c)くぼたまこと

「天体戦士サンレッドN」の大元である『天体戦士サンレッド』は、2005~2015年に青年漫画雑誌『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス刊)で10年にわたり連載。コミックスは全20巻、アニメ化もされ、ニコニコ動画初の配信アニメとなり、テレビ神奈川、BSフジでも放映されたくぼたまことの代表作。

作品の舞台が川崎であることから川崎フロンターレ等とコラボした“地域密着漫画”としても知られており、新作『天体戦士サンレッドN』の紙媒体での出版を通じて、川崎市をはじめとする神奈川県のさらなる活性化を目指すという。

プロジェクトは、2019年8月2日(金)よりクラウドファンディングサイトCAMPFIREにて開始。立ち上げ後1時間で最低目標額を達成し、今後は本のグレードアップに向けてストレッチ方式で9月8日(日)まで支援を募る。
既にコースが終了した100枚限定の手描きで台詞が一枚一枚違う、ヴァンプ将軍の一言カード (c)くぼたまこと
既にコースが終了した100枚限定の手描きで台詞が一枚一枚違う、ヴァンプ将軍の一言カード (c)くぼたまこと

プロジェクトでは、3,000円~300,000円までのコースを用意。サイン入りコミックや、クラウドファンディング限定の別冊描き下ろしショート本、それに複製カラー原画やTシャツなど多彩なリターンの中から選ぶことが可能。
クラウドファンディングのリターンで大好評のウサコッツTシャツ (c)くぼたまこと
クラウドファンディングのリターンで大好評のウサコッツTシャツ (c)くぼたまこと

また、支援者の自画像を元に怪人化したアイコンや、商用のオリジナルキャラの制作といった、漫画家ならではのユニークなリターンも提供するという。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ