イエローハット公式、ピザハットの衝撃の事実に動揺 「えっ」

fumumu

2019/8/6 15:00

イエローハット(画像はイエローハット公式ツイッターのスクリーンショット)
カー用品販売をしている「イエローハット」の公式ツイッターの“中の人”が、「なにか面白いことやりたい」と、ファーストフードチェーン「ピザハット」へ呼びかけました。その後のやりとりが話題になっています。

■イエローハット「いいこと思いつきました!」


8月10日が語呂合わせで「ハット」の日であることから、5日、イエローハットの公式ツイッターでは「もうすぐ8月10日で、ハットの日♪ 今年は何か面白いことやりたい…」と企業名のとおり黄色の帽子がロゴマークであることから「帽子を使って何か…」と楽しい企画を考えていた模様。

「あっ…いいこと思いつきました!!!」と「社名の“ハット”つながりで 8月10日の“ハットの日”なにかやりませんか?」と、ピザやパスタの宅配でお馴染みの「ピザハット」へ呼びかけました。


関連記事:指原莉乃、女子のムダ毛に対する男子の言葉にドン引き 「今までで一番引いた」

■ノリノリで「コラボロゴマーク」作成


この呼びかけに「ピザハット」は5分後に反応。「いいですね!!ぜひぜひ、やりましょう~♪」とノリノリなやりとりがはじまりました。



「やった~!そしたら、 コラボロゴマーク作りますね!」とルンルンのイエローハットは、「\ブォォォン(エンジン音)/ ということで、できました! こんなロゴマーク どうでしょう?」とフリー素材のイラストに両社のロゴを加工した“コラボロゴマーク”を発表。



そして、立て続けに「せっかくなので、「ハットの日」を一緒に記念日申請しませんか?」と、記念日協会に問い合わせをして、さっそくもらってきたという書類の写真をアップし、テンションは最高潮!

■「衝撃」「動揺」


書類を申請して新たな記念日が誕生すると誰もが思っていたその後、ピザハットから「大変申し上げにくいのですが…」と衝撃の返事が。

イエローハットは帽子の「hat」ですが、ピザハットは小屋の「hut」であることを明かされました。



まさかの展開にイエローハットは「えっ そのアイコンの帽子は」と、誰もが気になる質問を投げかけます。ピザハットからは「これ、小屋なんです…紛らわしくてすみません」と申し訳なさが滲む回答…。


関連記事:指原莉乃、女子のムダ毛に対する男子の言葉にドン引き 「今までで一番引いた」

■「まさにヒヤリハット」「最高ですよ」


これには「衝撃」と一瞬喪失感に苛まれているようですが「勘違いすみませんでした…。 てっきり帽子かと思い、あんなロゴを…。 ハットの日、どうしましょう・・・ 帽子と、小屋で…!?(動揺) とりあえず社内で考えてみます…!」と衝撃と動揺が隠せない様子。



この一連の流れを見守っていたフォロワーたちからは、イエローハットの行動力に称賛の声やなぐさめの言葉が多数寄せられています。

「『\ブォォォン(エンジン音)/』←このテンションが今となってはせつない」


「これぞまさにヒヤリハットですね…その行動力素敵ですよ。どんまいです。」


「小屋で帽子被ればいいよ! 元気だして!」


「なにかをして企業を盛り上げようと思う心意気、最高ですよ。落ち込まないで!」


その後、静まったままのイエローハット公式ツイッター…。これまでの行動力が無駄にならないよう、なにかいいアイデアが思いつき、素敵な8月10日になることを願っています。

・合わせて読みたい→『おっさんずラブ』部長生誕祭に「おめでとう!」とファンから祝福の声

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ