梶裕貴、宮野真守からの“梶きゅん”呼び明かす 「耳が幸せ」交流に反響

モデルプレス

2019/8/6 11:39

【モデルプレス=2019/08/06】声優の梶裕貴が6日、フジテレビ系『めざましテレビ』(毎週月~金5時25分~8時)の、8月担当のプレゼンターとして出演。同番組にVTR出演をしていた声優の宮野真守との交流に反響があがっている。

◆梶裕貴、マンスリープレゼンターとして「めざましテレビ」出演



エンタメコーナーの8月マンスリープレゼンターに決定した梶はこの日、出演し、VTRの振りや食レポなどを披露した。

そして共演作も多く、プライベートでも親交の深い宮野から梶へメッセージのVTRが。

昨年、同プレゼンターに就任していた宮野は、「マジメになりすぎてちょっと悩みすぎて、ずっとこういうしかめっ面をしてるときがあって心配になる瞬間がありますね。『考えすぎるんじゃないよ』って」と梶にエール。

さらに同番組の軽部真一アナウンサーと仲良くなるコツについて「『軽ちゃん』と呼んであげてください。そうするとすごく喜んでくれる」とニッコリした。

また、梶が呼ばれているあだ名について話が及ぶと、梶は「僕はあんまりあだ名ないんですけど宮野さんはなぜか僕のこと『梶きゅん』って呼びます」と明かし、スタジオに笑いを誘った。

◆梶裕貴&宮野真守の絡みにファン悶絶



この放送にファンからはSNS上で「梶くんたちの声朝から聞けて耳が幸せ~」「マモ(宮野の愛称)が出るのは予想外w」「梶きゅん呼びなんだ~」「もう癒やししかない」「2人の絡み見れて幸せです…」など歓喜の声が続出しており、「#梶裕貴」がTwitterでトレンド入りを果たすという盛り上がりを見せた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ