俳優・磯村勇斗のトイレのこだわりに視聴者興奮 「一気に好きになった」

しらべぇ

2019/8/6 09:00

(画像は磯村勇斗 公式Instagramのスクリーンショット)
2015年『仮面ライダーゴースト』で注目を集めたのち、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』や『今日から俺は!!』など数々の話題作に出演。若手カメレオン俳優として人気を博す磯村勇斗(26)が、5日放送『しゃべくり007』(日本テレビ系)に登場した。

そんなイケメン若手俳優が「トイレで用を足すさいの異様なこだわり」を赤裸々に告白し、ファンを興奮させている。

◼「スキージャンプ」スタイル


「自分の家以外では便座に座らない」という潔癖症の磯村。くりぃむしちゅー・有田哲平らから「紙みたいなの敷いてってこと?」「和式」と聞かれるが「敷かない」「洋式」と即答、腰を浮かせて用を足すと明かす。

便座にふれないよう腰を浮かせた前傾姿勢、空気椅子のように「エアー」で用を足すと語ると、周囲から「ちゃんと出る?」「しんどくない」と驚きの声が漏れる。

「ちゃんと出る」と体勢を実演する磯村を見たくりぃむ・上田晋也からは「スキージャンプの人」とツッコミが飛んだ。


関連記事:潔癖症の過剰なトイレ作法に迫る!「間接ケツ」を防ぐため…

◼原田泰造が「便器役」に


便座だけでなくウォシュレットも「汚いから使えない」ほどの潔癖だと明かした磯村。ここから、しゃべくりメンバーの悪ノリがはじまり、ドラマで共演しサウナ仲間でもあるネプチューン・原田泰造が「便器」役を務める寸劇が披露される。

磯村が便器役の泰造の前でスキージャンプの構えをとり、用を足すシーンを再現すると、上田から「2人とも断れ」と再び矢のようなツッコミが入った。

◼視聴者興奮


ドラマでの磯村しか知らなかった視聴者にとって、トイレについて実演付きで熱弁する磯村の姿は新鮮だったようだ。視聴者から興奮の声が溢れていた。









◼約半数が「公衆トイレでは…」


しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,342名を対象に調査したところ、全体の48.0%が「公衆トイレのウォシュレットは使わない」と回答している。



不特定多数が使う公衆トイレでは、磯村と同様にウォシュレットを使いたくない人が半数近くいるようだ。磯村は番組内では潔癖症を強調されていたが、それほど珍しいことでもないのかもしれない。

・合わせて読みたい→木嶋真優、コンサート本番前のジンクス告白 視聴者は「普通にドン引き」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ