まるで“超人ハルク”!? イタズラ好きの犬が全身緑色に(タイ)<動画あり>

目を離した隙にとんでもないことをされてしまったという経験は、ペットを飼う人なら一度や二度はあるだろう。このたびタイで、イタズラ好きのフレンチ・ブルドッグが緑色に大変身するハプニングがあり、まるで「マーベル・コミック」の人気キャラクター“超人ハルク”のようだと話題になっている。

タイ北部ラムプーン県在住のヤダ・オーンソムジットさん(Yada Ornsomjit)は、4匹のフレンチ・ブルドッグを飼っている。7月13日土曜日の早朝、ヤダさんは自宅キッチンでとんでもない光景を目にし、ショックを受けた。なんと愛犬ダム・ナム(Dam-nam)とサイ・アウア(Sai-Aua)が緑色に変身していたのだ。

2匹はヤダさんが前の晩に閉め忘れたドアからキッチンに忍び込み、こともあろうに食器棚の扉を開けて食品着色料の袋を見つけ出した。遊んでいるうちに袋を噛み千切ってしまったのだろう。緑色の粉を全身に浴び、“超人ハルク”のように全身が緑色に染まってしまった。

パワーアップしたダム・ナムとサイ・アウアはその後、走り回ったようで家中に緑色の粉が舞い散った。

ヤダさんは「夫と2人で半日かかって3回もきれいに洗いましたが、緑色は完全に落ちませんでした。私たちはほとほと疲れ切ってしまいましたが、2匹は悪びれる様子もありませんでしたよ」とげんなりした様子で語った。

幸いにも全身が真緑に染まったのはダム・ナムとサイ・アウアだけだったが、ヤダさんにとってはとんだ週末になってしまったようだ。

2匹の姿を見た人からは、「犬たちは何が起こっているか全く理解していないんじゃない?」「可愛い」「エイリアンだね」「うちの犬じゃなくてよかった」「暗闇で光るかもね」「クリーニングを考えると笑えない」「身体に害がないものでよかった」などといったコメントが寄せられている。

ちなみにイギリスでは今年1月、インクを保管した納屋が火事になり、周辺に住んでいた犬や猫が青く染まるというハプニングが起きている。この時は、消火にあたった消防士全員がまるで“スマーフ(青い体を持つ妖精でベルギーの漫画のキャラクター)”のように青く染まってしまったという。

画像は『LADbible 2019年7月25日付「Cute Dogs Get Into Kitchen Cupboard And Dye Themselves Green With Food Colouring」(Credit: Viral Press)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 A.C.)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ