ジャニーズWEST・小瀧望、連ドラ初主演 共演に馬場ふみか&ラウール

 ジャニーズWESTの小瀧望が主演を務めるドラマ『決してマネしないでください。』が、NHK総合にて10月26日から毎週土曜23時30分に放送されることが決まった。小瀧は連続ドラマ初主演。

【写真】『白衣の戦士!』では爽やかなナースマンに扮した小瀧望

蛇蔵による同名漫画をドラマ化する本作は、科学好きで恋愛経験ゼロの主人公が初めての恋に奮闘するラブコメディー。主演の小瀧に加え、モデル・女優の馬場ふみかがヒロイン役を演じるほか、Snow Man/ジャニーズJr.のラウール、今井悠貴、マキタスポーツ、石黒賢らが共演する。

工科医大理工学部の学生・掛田理(小瀧)は幼い頃から筋金入りの科学少年で、興味のあることだけに没頭する変わり者。大学に入ってからも恋愛などには無関心で、何事にも科学的な理解を求めるため、恋愛という理論立てできない現象は苦手だ。そんな彼が学生食堂のお姉さん・飯島さん(馬場)に恋をする。食堂のボヤを消火器で消し止めた飯島さんの雄姿が、掛田くんの心をとらえたのだ。果たして掛田くんの恋は成就するのか? 実験と検証を繰り返し、掛田くんの一風変わった恋の努力が始まる―。

主演の小瀧は「賢い人たちが、おバカな理由で、壮大な実験をする。このギャップにたまらなくハマり、あっという間に原作を読み終わったのを覚えています。このドラマの魅力は、歴史のお勉強や、豆知識が身につくというのはもちろんですが、最高におバカでピュア、そんな男たちのラブコメディも視聴者の皆様に見届けてもらえたらと思っております。初主演作ということで緊張はありますが、精一杯頑張ります」と意気込む。

飯島さん役の馬場は「それぞれのキャラクターがとても個性的でクセが強いので、天然な学食のお姉さんである飯島さんを、現場でも見てくださる方々にもちょっとした癒しを感じてもらえるような存在でいたいなと思います」とコメント。

小瀧とは初共演となるラウールは、掛田くんの恋を応援していくテレス役。「キモかわいくやってほしいと言われているので、ジャニーズですけれども(笑)、全力でキモかわいく演じたいと思います」と話す。

原作漫画について蛇蔵は「天才も人の子なので、恋に悩むこともある。難しそうな科学技術にも、背景にあるのは驚くべき人間ドラマだ。このふたつの魅力を伝えたくて全力投球した、自分でも気に入っている作品です」としている。

よるドラ『決してマネしないでください。』はNHK総合にて10月26日より毎週土曜23時30分放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ