ムチャブリに完璧対応!黒柳徹子を唸らせたヘイジャン・山田涼介のトーク力

アサジョ

2019/8/5 18:15


 現在、深夜ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系)に出演中のHey!Say!JUMP・山田涼介。そんな彼が、8月2日に放送されたトーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に初出演。そこで繰り広げられたトークに、さすがの黒柳徹子も舌を巻いた。

「黒柳は、のっけから山田に『アイドルとして最高の自己紹介をして!』とムチャぶり。さらにほっぺたが柔らかく、皮がビヨーンと伸びると言う一口情報を聞いていた黒柳は、『見せて欲しい』とリクエスト。これにも快く応じていました」(テレビ誌ライター)

山田には幼い頃から病気と闘っている妹がおり、そのため両親からも常々「命は大切なもの」と教わってきたという。多忙な中、仕事が嫌になった時でも「世の中には病気などで思うように動けない人たちもたくさんいます。そういう方から、僕が出ているテレビを見て元気になったと言っていただけて、“この仕事には、そういう人たちを励ますことができる、目に見えない力があるんだ!”と思いました」と、コメント。これにはさすがの黒柳は、感動していました。

「『週刊女性PRIME』が今年の5月、毎年恒例の『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』を発表。そこでなんと山田は栄えある1位に輝きました。その記事によると『お顔が人類の奇跡!』『存在自体が国宝』などルックスの面はもちろん、『バラエティ番組などでのトーク』『バラエティで見せるちょっぴり“ヘタレ”なキャラクター』なども、一位になった大きな要因のようです」(女性誌記者)

さらに山田は、故・ジャニー喜多川社長の後継者と言われる、あの滝沢秀明が認める“器”の持ち主でもあるという。

「2017年6月に放送された番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、滝沢が出演した際、番組で『タッキーが選ぶジャニーズ大賞』という企画が行われました。これはジャニーズを知り尽くしている男・滝沢が、ジャニーズの表と裏のナンバーワンを決めるというもの。この中で『有り余る才能を持つ男部門』で、滝沢が選んだのがなんと山田なのです。滝沢は、デビュー当時からありあまるスター性を山田に感じていたと語り、自分の弟役に推したというエピソードも明かしていました」(前出・テレビ誌ライター)

今や、“実質ジャニーズを取り仕切っている”といっても過言ではない滝沢が認めるほどの山田の実力。ひょっとしたら、滝沢の“陰の後継者”は彼かもしれない!?

(窪田史朗)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ