富士そば赤坂見附店限定『アパ社長カレーかつ丼』がなんかよく分からないけどオールスター感が凄い / 立ち食いそば放浪記:第173回



ビジネスホテル・アパホテルで、『アパ社長カレー』という謎のオリジナルカレーが販売されていることをご存知だろうか。パッケージには元谷芙美子社長が大きくプリントされており、一度見たら忘れられないインパクトがある。

2019年8月1日、富士そば赤坂見附店がそんなアパ社長カレーとのコラボメニューを販売開始した。って、ちょっと待って。富士そばとアパ社長のコラボ? ハ? イミフ。そこで真相を究明するべく富士そば赤坂見附店へ向かった。

・何かある
店舗によって特色のあるメニューを展開していることでも有名な富士そば。北千住東口店の『牛肉そば』や代々木店の『焼きそばカレー』などを以前お伝えしたが、今度はアパ社長カレーとのコラボとは……。

しかし、アパ社長カレーに「コラボするなら富士そば行く!」となるほどの食的な意味でのネームバリューがあるかどうかはぶっちゃけ不明だ。そういう意味で赤坂見附店は、ブッコんできた感じが半端じゃない。よく分からないが何かある。そんな予感を感じた私(中澤)が、赤坂見附店へ向かったところ……

元谷芙美子社長の顔の入ったのぼりが垂れ下がっていた。相変わらずのアピール力である。しかも、アパ社長カレーとのコラボ商品を注文すると、アパ社長うまい棒までもらえるのだとか。「欲しいか?」と聞かれたら欲しくはないが、「アパ社長うまい棒」という響きには胸がワクワクする。

・アパ社長カレーかつ丼
そこで、『アパ社長カレーかつ丼(税込780円)』を注文した。富士そばの知る人ぞ知る代表的メニューである『カレーかつ丼』とアパ社長カレーのコラボ。大将同士の一騎打ちと言っても過言ではない。

食券をカウンターに出すと、すんなりと注文が通り席で待っといてといういつもの対応。なぜか「アパ社長うまい棒」はもらえなかった。とは言え、自分から「ください」と申告するほど欲しいわけではないので、そのまま席に座ったところ……

「アパ社長うまい棒」が転がっていた。

誰かが捨てて帰ったのだろうか? 心なしかパッケージにプリントされた元谷芙美子社長も悲しそうな顔をしているように見える。とは言え、忘れ物かもしれないので、ここは持って帰らずスルーすることにした。したがって、うまい棒の味は不明である。気になる人は赤坂見附店でもらってくれ。

さて、そうこうしているうちに『アパ社長カレーかつ丼』が出来上がったようだ。カウンターに取りに行ってみると……

なんかよく分からないけどオールスター感が凄い

ただでさえ、富士そばの『カレーかつ丼』はスターの共演なのに、そこにアパ社長カレーとなるともはや訳が分からない

しかし食べてみると、金沢カレーベースの濃厚かつコク深いカレーが意外にかつ丼に合っているような気もする。

個人的に好きだったのは、かつの下に隠れたご飯にカレーをかける食べ方。かつ丼の甘辛いつゆが染みたご飯にアパ社長カレーの濃厚さが加わり味が底上げされる。かつなしで少し安めのメニューがあったらそれも良いかもしれない。

というわけで、 ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ち食いそば放浪記」。第173回は富士そば赤坂見附店の限定メニューをお届けした。

なお、このメニューは8月31日までとのことなので、アパ社長カレーを食べたい人や、アパ社長うまい棒の味を知りたい方は赤坂見附に急げ!

・今回紹介した店舗の情報
店名 富士そば赤坂見附店
住所 東京都港区赤坂3-9-8
営業時間 24時間
定休日 無休

Report:立ち食いそば評論家・中澤星児
Photo:Rocketnews24.

« 前回へ | 第1回から読む

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ