山崎まさよし、自身の主演映画『影踏み』に書き下ろした主題歌が本予告で解禁

Billboard JAPAN

2019/8/1 07:00



山崎まさよしが14年ぶりに主演を務める映画『影踏み』の公開日が、2019年11月15日に決定し、自身が書き下ろした主題歌「影踏み」が使用された本予告&本ポスターも同時解禁となった。

原作は『64-ロクヨン-』『クライマーズ・ハイ』などで知られる作家・横山秀夫の同名小説。山崎は深夜に寝静まった民家を狙い現金を盗み出す忍び込みのプロ<ノビ師>という、孤高の泥棒を演じる。脇を固めるのは日本映画界を代表する俳優陣。尾野真千子、北村匠海、中村ゆり、竹原ピストル、中尾明慶、滝藤賢一、鶴見辰吾、大竹しのぶといった若手からベテランまでの豪華な顔ぶれがキャスティング。監督は『月とキャベツ』以来のタッグを組む篠原哲雄が手がける。

山崎が本作のために書き下ろした主題歌「影踏み」は、山崎が撮影中に役を演じながら制作をはじめ、エンドロールで流れるこの主題歌までが1つの作品になるようにイメージして制作された。主人公の揺れ動く繊細な感情と奥深い人間ドラマを想起することができ、悲哀と力強さのこもったこのミディアムバラードは、まさに作品と一体になった楽曲に仕上がっている。

◎映像
▼映画『影踏み』本予告
URL:https://youtu.be/3yvx1jRXRKE

◎公開情報
映画『影踏み』
2019年11月15日(金)全国ロードショー
2019年11月08日(金)群馬県先行公開
出演:山崎まさよし 尾野真千子 北村匠海
中村ゆり 竹原ピストル 中尾明慶 藤野涼子 下條アトム 根岸季衣 大石吾朗 高田里穂 真田麻垂美 田中要次 滝藤賢一 鶴見辰吾 /大竹しのぶ
原作:横山秀夫「影踏み」(祥伝社文庫)
監督:篠原哲雄
脚本:菅野友恵
音楽:山崎将義
配給:東京テアトル
(C)2019「影踏み」製作委員会

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ