カリスマホストのROLAND“バイクの後ろに乗せたい女”がまさかの…!

まいじつ

2019/7/29 17:31

ROLAND 
(C)まいじつ 

7月25日~27日にかけて、東京・南青山のスパイラルガーデンでYAMAHA『はしれ! 絵本』展が開催され、そのオープニングイベントに俳優の斎藤工と、カリスマホストのROLANDが出演した。

「午前中のイベントとは思えない並びですよね」と斎藤が自虐すると、ROLANDも「夜の顔なのに」と続けて笑いを誘った。

イベントで子供に絵本を読み聞かせた2人。「楽しかった」と男の子が感想をつぶやくと、ROLANDは「子供って素直じゃないですか、本当に楽しかったんだなと」と笑顔を見せ、さらに「普段は未成年が入れないホストクラブで働いているので、子供と接する機会がない。新鮮でピュアな気持ちに戻ることができました」と、意外な一面をあらわにした。

さらに、子供のころの思い出について聞かれると、「物心ついたときからROLANDで、学生時代からスーツかジャージを着ていた。バイクには乗っていませんでしたが、調子には乗っていました。学生時代サッカーをやっていて負けると父から『なんで負けたんだ』と言われましたが、『負けではなく勝ちの途中なんだ』と答えていました」と明かした。斎藤は「完成していますね」と、ROLAND節を称賛した。

「おにいちゃんかっこいい」と思ってくれるかも


どんな家庭を築きたいかとの問いには、斎藤が「子供が同性同士だと照れくさい。言葉じゃなく背中、ではありませんが、言葉にできないもので通じ合えたらいいなと。子供のころのおんぶなど、ビジュアル的な体温みたいのが残っているので」と答え、ROLANDは「結婚できますかね? 見た目でハンデをしょっているので、寛大なご両親じゃないとさせてもらえない。仕事を通してちゃんとした人間なんだよと、認知してもらえるようにしたいですね。未来予想図というよりは、まず結婚できるように目の前のことをガンバっていきたいです」と謙虚に答えた。

最近大型バイクの免許を取るべく、教習所に通い始めたというROLANDは、自分を知っている人が多い10代の層にバレないため、ヘルメットをしたまま待機室にいたと告白。「初夏の熱い時期に通っていたので、バレなかったけどメッチャきつかった。逆に目立っていたと思いますが…」と笑った。

そして、バイクの後ろに誰を乗せたいのか聞かれると、ROLANDは「妹です」と即答。「双子の二卵性で、僕は妹大好きなんですが、妹はあまり僕を好きじゃない。バイクは必然的に密着するので、吊り橋効果でまかり間違って『おにいちゃんかっこいい』と思ってくれるかもで乗せたい」と〝シスコン〟ぶりを発揮していた。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ