ナイツが吉本興業やジャニーズをネタにした漫才披露 「芸人として格好良い」「これが笑える冗談」と話題に

ガジェット通信

2019/7/24 16:30



最新の時事ネタを漫才に盛り込むスタイルで人気のお笑いコンビ・ナイツが、吉本興業の一連の騒動をさっそくネタにして話題を呼んでいる。

彼らが所属するマセキ芸能社のYouTube公式チャンネルで公開されたのは、22日に都内で開催された同社主催のお笑いライブ「Maseki Geinin Collection 2019 夏」で披露された8分強の漫才。

ナイツ『吉本興業 ジャニーズ』(YouTube)

https://youtu.be/emLmjJSqltc

冒頭から吉本所属芸人による闇営業問題に触れ、塙宣之が「複雑な思いではあるんですよ。同じ同業者ですから。同じ振り込め詐欺をする人間としてね」とボケると、「そっちの同業者か」とツッコミを入れる土屋伸之。

「報道出たとき信じられませんでしたから。ディエゴら13人が処分されましたって」(塙)。「筆頭おかしいだろ! だいたい宮迫さんだろ。なんでマラドーナの格好してるヤツを筆頭にしてるんだよ」(土屋)と続け、その後も謹慎中の芸人のギャグを次々に盛り込むなど、エンジン全開の漫才を披露。

後半ではジャニーズ事務所の話題にも触れ、元TOKIO山口達也や元光GENJI・赤坂晃、さらには大麻所持の罪で起訴された元KAT-TUN・田口淳之介と交際相手の元女優・小嶺麗奈などの名前を挙げて笑いを誘っている。

地上波では見られないかもしれない(?)切れ味バツグンの漫才に、コメント欄には「おい、岡本見てるか?これが笑える冗談だよ!!!」「暗いニュースも笑いにして吹き飛ばしてくれるナイツ大好きです」「ほんとプロだなこの人たち笑」「ツイッターでめちゃくちゃ騒いでる芸人なんかより、こうやって漫才で舞台に立って面白くネタにしてる方が芸人として格好良い」などと、絶賛の声が相次いでいる。

※トップ画像はYouTube(MASEKIGEINOSHA)より引用。

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ