V6三宅健、滝沢秀明氏と“2人で朝まで過ごした”誕生日の思い出語る「病室で…」

E-TALENTBANK

2019/7/23 20:10


7月22日深夜放送のbayfm『三宅健のラヂオ』に、V6の三宅健が出演した。

【別の記事】V6三宅健、事務所内での交友関係を明かし「唯一、ジャニーズで友達っぽいの…」

番組の中で、三宅は“基本的にジャニーズの後輩とは距離を取るようにしている”と話し、あまり連絡先を交換しないようにしていることを明かした。

続けて、三宅は自身の誕生日である7月2日に「(夜の)12時明けてから、病室で滝沢(秀明氏)と結局2人きりになって」と話し、「他にも何人かJr.の子たちとかいたんだけど、最終的に僕とあいつだけになって、2人で朝まで過ごしたんですけど」と語った。

さらに「そんなことが何日もあって、そんな中で普段しゃべんないような子たちと、ジャニー(喜多川)さんの見舞い行って、病院で会うんで、交流することになるわけですよ」とコメント。

三宅は「長くやっぱいると、みんな勇気を持って『健くん、もしよかったら連絡先…』とかって聞かれて」と笑い混じりに話し、「イヤだよ」などと言ったりしたものの、この機会に連絡先を交換した相手もいると語った。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ