みなとみらいデートで行きたい場所17選。夜景やグルメ、横浜の最新遊びスポットも!

じゃらんnews

2019/7/19 19:45


横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」

みなとみらいでデートをするならどこに行く?
やっぱり外せない定番の夜景、おしゃれなベイエリア、雰囲気のよいカフェやレストラン…みなとみらいにはカップルで楽しめる素敵なスポットがたくさん!
横浜といえば、話題の新オープン施設も見逃せません。

都心から電車で約1時間とアクセスも良好。次の休日は1日おでかけデートを楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■みなとみらいエリア
■横浜駅周辺/その他横浜エリア


■みなとみらいエリア
横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」
地上273メートルから望む、関東平野一望の景色は必見!
横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」天気が良い日には、富士山や房総半島など、360 度の眺望が楽しめます
「スカイガーデン」は、横浜ランドマークタワー69階、地上273メートルという日本屈指の高さを誇る展望フロア。

69階までは最高分速750mの高速エレベーターに乗り、約40 秒!あっという間に到着です。

大きなガラスを通して見る、横浜・みなとみらいの美しい景色は迫力満点。
おすすめは夕暮れから夜景まで楽しめるトワイライトタイム!刻々と変わっていく空と横浜の表情をゆっくり堪能してくださいね。
横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」みなとみらいのキラキラの夜景を一望できます
また、この展望フロアに併設する「スカイカフェ」では、絶景を見ながら軽食やドリンクを楽しめるので、たくさん歩いて疲れたら、ココで休憩するのもおすすめです。スカイカフェ専用のソファに座って、何時間見ても飽きない横浜の景色を堪能できますよ。
横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」70階建て、高さ296メートルのみなとみらいのシンボル「横浜ランドマークタワー」
※価格は税込です。
横浜ランドマークタワー69階展望フロア スカイガーデン
住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
営業時間/10:00~21:00(最終入場20:30)、土曜・その他特定日10:00~22:00(最終入場21:30)
定休日/なし
アクセス/みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約3分、JR・市営地下鉄「桜木町駅」より動く歩道で徒歩約5分
入場料/大人1,000円、65歳以上・高校生800円、小・中学生500円、4歳以上200円
駐車場/あり(1,400台、270円/30分)
「横浜ランドマークタワー69階展望フロア スカイガーデン」の詳細はこちら
横浜赤レンガ倉庫
横浜の定番デートスポット!ショッピングや食事、イベントも
横浜赤レンガ倉庫創建から100年を超えて今なお当時の面影を残している「横浜赤レンガ倉庫」
横浜でデートといえば「横浜赤レンガ倉庫」と言っても過言ではない定番スポット!

ショッピングや食事をするだけでなく、海に面した開放的な空間で港を行きかう船やみなとみらいの景色を眺めたり、芝生に座ってくつろいだり、自由に過ごすことができます。
横浜赤レンガ倉庫カップルで訪れたい2号館2Fのバルコニーの海側にある「幸せの鐘」。想いを込めて鐘を鳴らせば、願いが叶うかも…
1号館と2号館を繋ぐイベント広場では、音楽やグルメ、スポーツ等の四季折々の様々なイベントが開催されていて、週末になると夜景を楽しむ時間まで多くの人で賑わいます。事前に行きたいイベントを調べていくのもおすすめです。
横浜赤レンガ倉庫ショッピングも楽しめます♪横浜赤レンガ倉庫限定グッズを購入してみてはいかが? 横浜赤レンガ倉庫
住所/神奈川県横浜市中区新港1-1
営業時間/【1号館】10:00~19:00、【2号館】11:00~20:00(一部店舗により異なる)
定休日/なし(法定点検日を除く)
アクセス/JR・市営地下鉄「桜木町駅」または「関内駅」より徒歩約15分、みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分、みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約12分
駐車場/あり(最初の1時間500円、以降250円/30分)
「横浜赤レンガ倉庫」の詳細はこちら
山下公園
海を眺めながらのんびり過ごす♪公園デートを楽しもう
山下公園天気が良い日には大さん橋、赤レンガ倉庫、ランドマークタワーも見えます 出典:じゃらん 観光ガイド 山下公園
横浜のデートスポットと言えば「山下公園」は外せない!

海に面した眺望の良い公園なので、海に向かって設置されたベンチに座ると、横浜ベイブリッジや海を行き来する船を眺めながらのんびりと過ごすことができますよ。
山下公園戦前の日本で建造され現存する貨客船として国の重要文化財に指定された「日本郵船氷川丸」も係留されています 出典:じゃらん 観光ガイド 山下公園
毎年、春と秋に咲き誇るバラをはじめ、園内には季節ごとに色とりどりの花が訪れる人々の目を楽しませてくれます。

他にも見どころは多数!横浜の童話で有名な「赤い靴履いてた女の子の像」や噴水に設置された「水の守護神」等、横浜散策をしながら横浜の歴史に触れることができます。

夜になるとイルミネーションがキラキラ輝く「日本郵船氷川丸」やライトアップされた「水の守護神」、夜景では昼とは一味違った景色が楽しめますよ。
山下公園春に咲く、チューリップの花壇も鮮やか! 出典:じゃらん 観光ガイド 山下公園 山下公園
住所/神奈川県横浜市中区山下町279
営業時間/24時間
定休日/なし
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」4出口より徒歩約3分、JR「関内駅」南口より徒歩約20分、JR「石川町駅」中華街口より徒歩約15分
駐車場/あり(月~金曜:260円/30分※当日最大(0:00~24:00):2,080円、土~日曜・祝日:300円/30分)
「山下公園」の詳細はこちら
象の鼻テラス
新しい文化が生まれる街「横浜」を象徴するアーティスティックなスポット
象の鼻テラス横浜市・開港150周年事業として、2009年6月2日に開館 【Photo:Katsuhiro Ichikawa】
赤レンガ倉庫から山下公園へ向かう道を海沿いに歩いていくところにある、象の鼻パーク内のアートスペースを兼ね備えたレストハウス「象の鼻テラス」。

ここでは、異文化と日本文化が出合った横浜をインスパイアし、新たな文化が生まれることを目指して、アートやパフォーミングアーツ、音楽等のジャンルを超えて楽しめる文化プログラムが開催されています。
象の鼻テラス象の鼻カフェで提供されている「ゾウノハナソフトクリーム」(400円) 【Photo:Katsuhiro Ichikawa】
併設された「象の鼻カフェ」では、バリエーション豊かな紅茶メニューや地ビール、横浜産の食材を使用したオリジナルフードが食べられます。

サンドウィッチやソフトクリームを購入して外の芝生でピクニックしている人も♪晴れた日にはここでサンドウィッチをテイクアウトして、海を見ながら手軽にランチもおすすめです。
象の鼻テラス長期熟成のベーコン、パストラミポーク、ボロニアソーセージの鎌倉ハム3種を使った「鎌倉ハムの3種のサンドイッチ」(780円)
※価格は税込です。
象の鼻テラス
住所/神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
営業時間/10:00~18:00 ※開館日時は都合により変更する場合があります
定休日/なし
アクセス/みなとみらい線「日本大通り駅」出口1より徒歩約3分、出口2より徒歩約5分
駐車場/なし
「象の鼻テラス」の詳細はこちら
横浜みなとみらい 万葉倶楽部
熱海・湯河原の名湯を気軽に楽しめる♪リラックスしたいカップルに
横浜みなとみらい 万葉倶楽部外周約50メートルの「展望足湯庭園」では、みなとみらいエリアの景観を一望
古くから名湯として知られる「熱海温泉」「湯河原温泉」の湯を毎日タンクローリーで運搬して、気軽に名湯を楽しむことができる「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」。

横浜を象徴する景色を360度で見渡せる絶景の屋上足湯庭園や、カップルで周りを気にせずゆったりと過ごせるオーシャンビューの貸切風呂等で、日ごろの疲れを心身ともに癒すことができそう。
横浜みなとみらい 万葉倶楽部横浜のシンボルのひとつ!「よこはまコスモワールド」の大観覧車が目の前
温泉以外にも岩盤浴やおいしい食事も楽しめます。他にもアカスリ・タイ古式・エステ等のバラエティー豊かなマッサージ、ゆっくり過ごせる漫画・ゲーム・卓球等の娯楽コーナーも充実しているので、たっぷり1日楽しめます。

入館料に浴衣やタオル等のアメニティが含まれているので手ぶらでOK。女性は9種類から選べる色浴衣で、おしゃれに過ごすことができますよ。
横浜みなとみらい 万葉倶楽部「ひのき風呂」では、周囲に漂うひのきの香りでリラックス!
※入湯税以外の価格は税別です。
横浜みなとみらい 万葉倶楽部
住所/神奈川県横浜市中区新港2-7-1
営業時間/24時間営業
定休日/なし(年2回メンテナンスの為の臨時休館日あり)
アクセス/みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約5分、JR・市営地下鉄「桜木町駅」・JRほか「横浜駅」西口よりシャトルバスあり
入館料/中学生以上:2,500円、小学生:1,400円、3才~未就学児:940円、3歳未満:無料 ※別途入湯税100円
駐車場/あり(7時間まで600円、7時間以降:200円/40分、24時間以上:200円/30分)※万葉倶楽部入館料を支払った方は1日1,500円が上限
「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」の詳細はこちら
オービィ横浜
大自然を映すデジタル映像とリアルな動物とのふれあいが楽しめる
オービィ横浜かわいいネコと遊べる「キャットパラダイス」(500円/15分)
セガの最新映像技術を使ったエンターテインメントや動物とふれあうことができる「オービィ横浜」。都会ではなかなか味わうことができない、非日常のネイチャー体験が楽しめます。

CGを駆使したフォトスポットや4Dシアターでの映像観賞、約-20℃の世界を体験、不思議なアクアリウム等、子どもだけでなく、大人も楽しく学んで遊べます。
オービィ横浜小動物とふれあう「アニマルスタジオ」(500円/20分)
ミーアキャット、フクロウ、イグアナ、アルマジロ、カピバラ、ハリネズミ、リス。普段間近で見ることもないような、様々な動物や爬虫類と出会えるエキシビションでは、数十種類の動物たちが訪れる人を迎えてくれます。

大自然を写すデジタル映像とリアルな動物たちのコラボで、より“ライブ感”あふれる感動体験を創造する「オービィ横浜」で、いつもとは違うデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
オービィ横浜「アニマルガーデン」(500円/15分)では、日常ではなかなかふれあえない動物たちを近くで観察できます
※入館料で入館した方はエキシビション利用時に別途料金が必要。
※価格は税込です。
オービィ横浜
住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい5F
営業時間/月~木曜9:00~21:00(最終入館20:00)、金~日曜・祝日・祝前日9:00~22:00(最終入館21:00)※一部のエキシビションは営業時間が異なります。
定休日/不定休
アクセス/みなとみらい線「みなとみらい駅」直結
入館料/18歳以上:800円、中・高校生:500円、小学生:300円、未就学児以下:無料、60歳以上のシニア:300円 ※1日パスポートもあります。詳細はHPでご確認ください。
駐車場/あり(270円/30分)※利用金額により割引サービスあり。
「オービィ横浜」の詳細はこちら
PEANUTS DINER 横浜
PEANUTSの世界観を体感!かわいいがあふれるシーサイドダイナー
PEANUTS DINER 横浜スヌーピー好きにはたまらない「PEANUTS GANG のベースボールハンバーグ」(セット2,700円/単品1,620円)
PEANUTSにゆかりの深い“アメリカ西海岸"のシーサイドダイナーをイメージした「PEANUTS DINER 横浜」。“かわいい”があふれているPEANUTSの世界観を体感できる、居心地の良いオーシャンビューレストランです。
PEANUTS DINER 横浜ランチの食事セットでは、スライダーバーを利用できます。「ピーナッツ・ギャング スライダーバー」(オプション:1,080円)
店内のインテリアだけでなく提供されるメニューもPEANUTSの世界観一色!ボリュームのあるメイン料理から見た目も楽しめるあま~いデザートまで、バラエティ豊かなおいしい料理を提供しています。

数種のスライダー、ピザ、パスタ、アメリカンドック、チョコレートファウンテンが食べ放題になる「ピーナッツ・ギャング スライダーバー」をオーダーする人も多いそう。
PEANUTS DINER 横浜チャーリー・ブラウンのケーキでバースデーをお祝い♪「Happy Birthday!!!プラン」(2~4名様用:5,400円/5~8名様用:7,560円/台紙付きバースデーカード・オリジナル刺繍バッジ付)
横浜や海をイメージしてデザインされた食器やTシャツ等の「PEANUTS DINER」限定グッズも販売しています。デートの記念に限定のスヌーピーグッズをお揃いで買うのもおすすめです。

※価格は税込です。
(C) 2019 Peanuts Worldwide LLC
PEANUTS DINER 横浜
住所/神奈川県横浜市中区新港1-3-1 MARINE&WALK YOKOHAMA 2F
営業時間/11:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日/なし
アクセス/みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩約9分、「みなとみらい駅」より徒歩約10分、JR「桜木町駅」より徒歩約12分
駐車場/MARINE&WALK YOKOHAMA駐車場利用(最初の60分は500円/以後250円/30分)※1店舗3,000円以上の利用で1時間無料、平日最大1,000円
「PEANUTS DINER 横浜」の詳細はこちら
Motion Blue yokohama(モーション・ブルー・ヨコハマ)
ブルーノート東京がプロデュースするジャズを楽しむライブレストラン
Motion Blue yokohamaジャズをはじめとした国内外の一流アーティストのステージ
横浜赤レンガ倉庫で、港の映る夜景を眺めながら“食”と“音楽”が楽しめる、ライブレストラン「モーション・ブルー・ヨコハマ」。

ノリの良い音楽に身も心も委ねて、食事やお酒を楽しむひと時。ショーに合わせた限定のコラボレーションメニューが登場することもあるそうですよ。

フレンチをベースにしたオリジナルメニューなので、ここでしか食べられない、新しい味に出合えるかも♪
Motion Blue yokohamaコーヒーの香りとオレンジのコンフィチュールが印象的な「フォワグラのポワレ 珈琲の香り」(2,052円)
ジャズに馴染みがある人もない人も気軽に楽しめるカジュアルなレストランなので、ここでジャズライブデビューするのも楽しそう。

アーティストやステージとの距離が近いので、臨場感あふれる生ライブに圧倒されつつも、おしゃれな雰囲気に酔いしれることができます。

横浜デートのラストは、ここで素敵な音楽に包まれながらディナーを楽しむのがおすすめです。
Motion Blue yokohama大人のためのエンターテインメント空間
※価格は税込です。
Motion Blue yokohama(モーション・ブルー・ヨコハマ)
住所/神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館3F
営業時間/【月~金曜】18:00~22:30、【土~日曜・祝日】15:00~21:30 ※営業時間は、公演により変更あり
定休日/不定休
アクセス/みなとみらい線「馬車道駅」6番出口より徒歩約10分、JR・市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩約20分
駐車場/赤レンガパーク駐車場利用(最初の60分は500円、以後250円/30分)※レストラン利用時3,000円以上の利用で1時間無料
「Motion Blue yokohama(モーション・ブルー・ヨコハマ)」の詳細はこちら
Pie Holic
約50種のパイが食べられるパイの専門店
Pie Holicサイズは直径13.5cm!アッツアツの焼きたての「ビーフミートパイ」(1,188円)※写真はイメージです
アメリカ各州のパイを食べることができるパイ専門店「Pie Holic」。甘いスイーツ系からお惣菜系まで、パイのメニューが豊富!

バラエティ豊かなパイは、セイボリーパイ30種類にスイーツパイ12種類、そしてドリンクパイ1種類の合計43種類のラインナップで、お気に入りのパイを見つける楽しさも♪

いつも行列が絶えないお店なので、5種類のパイが食べ放題になるランチは特に予約必須です!
Pie Holicすっきり爽快な飲み心地の自家製「レモネード」(1杯648円)
街路に面したカウンターでは、食べ歩きに最適なスイーツやドリンクがテイクアウトできます。テイクアウト商品は、クリスマスにはパイ生地で作ったコロネ「パイコロ」、夏にはアイスキャンディーのような形の「パイポップン」等、季節に合わせてSNS映えするメニューが登場します。
Pie Holic天気が良い日には海が見えるテラス席も気持ちがいい!
※価格は税込です。
Pie Holic
住所/神奈川県横浜市中区新港1-3-1 MARINE&WALK YOKOHAMA内
営業時間/11:00~23:00(L.O.21:30)
定休日/なし(商業施設の定休日に準ずる)
アクセス/みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩約9分、「みなとみらい駅」より徒歩約10分、JR「桜木町駅」より徒歩約12分
駐車場/MARINE&WALK YOKOHAMA駐車場利用(最初の60分は500円/以後250円/30分)※1店舗3,000円以上の利用で1時間無料、平日最大1,000円
「Pie Holic」の詳細はこちら
&ima -写真を愉しむ家-
ビジュアルコミュニケーション事業を手がけるアマナがプロデュース!
&ima -写真を愉しむ家-色鮮やかなフードやドリンクはSNS映えすると評判!
写真を撮る、飾る、想い出を形にする等の写真の魅力を存分に体感できる、写真を愉しむ家「&ima」。

アート写真やユニークな写真体験サービスが揃う「LIVING」、プロのフォトグラファーが撮影してくれる「STUDIO」、おいしい食事やドリンクを提供している「KITCHEN」の3つのスペースに分かれたショップです。
&ima -写真を愉しむ家-ボリュームにびっくり!ランチタイムにはカップルからのオーダーも多い「サンドウィッチ ハングリーナウ」(2,600円、【ランチタイム】2ドリンク付2,900円)
「KITCHEN」のフードとドリンクメニューは、代官山のサンドウィッチ&バー「King George」が監修。ケーキや焼き菓子などのスイーツは、鎌倉で話題のケーキショップ「POMPON CAKES BLVD.」のもの。

海外のキッチンのようなおしゃれなインテリアで自宅に招かれたようなリラックスできる空間の中、大切な人との食事を楽しめます。

カメラ好きなカップルにもおすすめの「&ima」。写真を通じて大切な人との距離を近づけてくれそう♪
&ima -写真を愉しむ家-話題のお店のメニューを、大きな窓から横浜の港を眺めながら食べられる贅沢
※価格は税別です。
&ima
住所/神奈川県横浜市中区山下町36-1 バーニーズ ニューヨーク横浜店7階
営業時間/11:00~19:00(KITCHEN L.O.18:30)
定休日/不定休
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩約2分
駐車場/近隣に契約駐車場あり。詳細はお問い合わせください。
「&ima」の詳細はこちら


■横浜駅周辺/その他横浜エリア

横浜駅周辺エリア
アソビル
横浜駅直通でアクセス抜群!遊び心を忘れない大人の遊び場
アソビル2019年3月15日にオープン!横浜中央郵便局別館をリノベーションしています
横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」。遊び心を忘れない大人にぴったり!

2階は複数のエンターテインメントを楽しめます。期間限定で開催される様々なイベントも注目度が高く、リアル脱出ゲームやVR、うんこミュージアム等、カップルで楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

3階には陶芸やアクセサリー作り、革小物作りなど様々なものづくりワークショップが体験できるフロアも。
アソビルペアリングを作るワークショップもおすすめ♪
そして横浜ゆかりの名店で腹ごしらえ!1階にあるグルメストリートは横丁のような雰囲気で、特に夜は赤提灯系のお店が好きなカップルはハシゴ酒をして盛り上がれます。

地下1階の「PITCH CLUB」では、バーテンダーがつくる絶品カクテルを飲むことができます。アートで彩られた個室を貸切にして二人で過ごせばロマンチックな気分に☆
アソビル大人のデートにおすすめの「PITCH CLUB」で、素敵なひと時を…
各フロアそれぞれの魅力で楽しめるアソビル。天候を気にせず1日遊べるので、雨の日のデートには特におすすめですよ!

※アクティビティやワークショップ等の参加は有料です。
アソビル
住所/神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル
営業時間/【全館】10:00~22:00 ※営業時間はフロアにより異なります
定休日/【B1F】月曜 ※日曜はカフェ営業のみ
アクセス/「横浜駅」みなみ東口通路直通、「横浜駅」東口より徒歩約2分
駐車場/なし
「アソビル」の詳細はこちら
Ginger’s Beach(ジンジャーズビーチ)
ビーチリゾート気分で楽しむハワイアンメニュー
Ginger’s Beach「ロコモコ ジンジャーズスタイル」
ハワイ・カウアイ島のビーチリゾートにいるような気分で食事が楽しめる「Ginger’s Beach」。店内には滝が流れ、都会の喧騒を忘れてゆっくり過ごすのにおすすめのレストランです。
Ginger’s Beach高さ5mの天井と大きな窓で開放的な店内
「Ginger’s Beach」のフードは、ハワイのローカルフードと世界の料理のコラボが特長。リーズナブルなランチに加え、ロミロミやアヒポキ、ガーリックシュリンプ等、ハワイの定番メニューから、ステーキやパスタまでバラエティに富んだハワイアンメニューが楽しめます。
Ginger’s Beachふたりの記念日ディナーにも♪
大切な人と過ごす時を贅沢に演出してくれるラグジュアリーなレストラン。寛げるソファ席は予約必須です!

※価格は税別です。
Ginger’s Beach(ジンジャーズビーチ)
住所/神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜1F
営業時間/【月~木曜】11:00~15:30(火曜のみ11:00~15:00)・18:00~23:00(L.O. 22:00)、【金曜・祝前日】11:00~15:30・18:00~23:30(L.O. 22:30)、【土曜】11:00~23:30(L.O. 22:30)、【日曜・祝日】11:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日/年末年始
アクセス/「横浜駅」より徒歩約5分
駐車場/なし
「Ginger’s Beach(ジンジャーズビーチ)」の詳細はこちら
パンケーキ専門店 Butter 横浜ベイクォーター店
厳選食材で作った体にやさしいパンケーキ!
パンケーキ専門店 Butter 横浜ベイクォーター店「ふわふわスフレ贅果パンケーキ~フレンチトースト仕立て~」(1,180円)
心にも体にも優しくておいしいパンケーキを提供している、パンケーキ専門店「Butter」。「美」と「健康」をテーマに栄養豊富な食材を厳選して、店舗でひとつひとつ丁寧に焼き上げています。

2019年夏企画「世界のパンケーキ ー第2弾ー U.S.A.」では、スフレパンケーキがフレンチトーストのようになったアメリカンなパンケーキ「ふわふわスフレ贅果パンケーキ~フレンチトースト仕立て~」がおすすめ!レモンハニーバターで食べると爽やかな味わいに♪
パンケーキ専門店 Butter 横浜ベイクォーター店横浜駅からアクセスの良い、横浜ベイクォーターの2階にあります
パンケーキ専門店というだけあって、ふわふわのスフレパンケーキや、シンプルなミルクパンケーキ、窯出しタイプまで、様々なパンケーキが揃っています。どれもおいしそうで、どれを食べるか悩んでしまいそう。

特にパンケーキを10枚重ねてタワーになった「Butterパンケーキタワー」(2,500円)は、フルーツやアイスもトッピングされていて、その大きさにビックリ!おなかをすかせて訪れてくださいね♪

※価格は税別です。
パンケーキ専門店 Butter 横浜ベイクォーター店
住所/神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター2F
営業時間/10:00~22:00(L.O. 21:00)
定休日/横浜ベイクォーターに準ずる
アクセス/JR「横浜駅」きた東口よりベイクォーターウォークで徒歩約3分
駐車場/横浜ベイクォーター駐車場利用(300円/30分)※1店舗3,000円(税込)以上の利用で1時間無料
「パンケーキ専門店 Butter」の詳細はこちら

その他横浜エリア
横浜イングリッシュガーデン
季節の花に囲まれる英国式庭園!素敵なフォトスポットも多数
横浜イングリッシュガーデン毎年5月になると見頃を迎える約50メートルの「ローズトンネル」 ※2019年5月撮影
約1,800品種、約2,000株のバラを中心に、サクラやアジサイなど四季を通して様々な植物を楽しむことができる英国式庭園「横浜イングリッシュガーデン」。園内は5つのエリアに分かれ、それぞれのテーマに合わせたバラ園が展開されています。

園内にはハートのベンチ、英国国旗のベンチなどもあり、そこで記念撮影すればフォトジェニックな写真が撮れます。他にもクリスマスやハロウィンには、イベントに合わせて園内をデコレ―ションするので、綺麗な花とのコラボも楽しめます♪
横浜イングリッシュガーデン白バラを主役に、白色の宿根草、白斑入りの植物を組み合わせた「ローズ&ペレニアルガーデン」エリア
また、バラの小物を販売している「コピスガーデン横浜」、バラにちなんだスイーツやおいしいコーヒーが堪能できる「コピスガーデンカフェ」、神奈川県産野菜も使用したシェフ自慢のメニューが揃う「SEASON'S CAFE」も併設しているので、休憩やランチにおすすめです♪

都会の喧騒を忘れ、のんびりと散歩を楽しみたいカップルにおすすめです。
横浜イングリッシュガーデンイベント時の季節の装飾もフォトジェニック!
※開花状況はお問い合わせください。
※価格は税込です。
横浜イングリッシュガーデン
住所/神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park
営業時間/10:00~18:00(最終入園17:30、冬期は日没まで)
定休日/年末年始(メンテナンス等により臨時休園する場合あり)
アクセス/相鉄線「平沼橋駅」より徒歩約10分、「横浜駅」西口より無料送迎バスあり(水曜運休)
2019年度入園料/【4/1~26、6/3~30、9/28~11/17、3/20~31】大人:700円・小中学生:300円
【7/1~9/27、11/18~3/19】大人500円・小中学生:200円
【4/27~6/2】大人:800~1,200円・小中学生:400~600円
※未就学児は無料、4/27~6/2の入園料は開花状況により変動あり
駐車場/あり(入園者は2時間無料)
「横浜イングリッシュガーデン」の詳細はこちら
横浜スタジアム
スポーツ観戦デートで盛り上がろう♪球場限定グルメも見逃せない
横浜スタジアム駅チカ!試合観戦後に遊びに出やすい「ハマスタ」
ここ「横浜スタジアム」、通称「ハマスタ」は、プロ野球「横浜DeNAベイスターズ」の本拠地であり、アマチュア野球やアメリカンフットボール、著名なアーティストのコンサートも開催する多目的スタジアム!

近年の野球ブームもあり、スポーツ観戦デートを楽しむカップルも増えているそう。その中でも都心からのアクセスが良い「横浜スタジアム」は、仕事帰りに気軽に寄ることができるので、平日も賑わう球場のひとつ。

そして、球場グルメも見逃せません!球団オリジナル醸造ビールや横浜DeNAベイスターズの選手プロデュースのフード等、野球観戦に訪れたらなら食べてみたいスタジアム限定メニューもたくさん。 野球に興味がない人でも楽しく過ごすことができそう。

プロ野球2019年シーズンからは右翼側ウィング席、個室観覧席、屋上テラス席など新しい席もでき、ますます盛り上がっている横浜スタジアムから目が離せません!

※2019年7月現在、増築・改修工事を行っています。
横浜スタジアム
住所/神奈川県横浜市中区横浜公園
営業時間/イベントにより異なる
定休日/年末年始
アクセス/JR根岸線「関内駅」南口より徒歩約2分、JR根岸線「石川町駅」北口より徒歩約5分、横浜市営地下鉄「関内駅」1番出入口より徒歩約3分、みなとみらい線「日本大通り駅」2番出入口(横浜スタジアム口)より徒歩約3分
駐車場/なし
「横浜スタジアム」の詳細はこちら
キリンビール 横浜工場
大人の社会科見学!最後にはお楽しみのビール試飲も♪
キリンビール 横浜工場今まで気付かなかったビールのおいしさを再発見!
大人の社会科見学におすすめのビール工場!その中でも、様々なテーマや楽しみ方で、キリンビールのおいしさの秘密を発見できると話題の「キリンビール 横浜工場」。

ぜひ予約して訪れてほしいのが、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べや麦芽の試食、ホップの香りを体験できる「キリン一番搾りおいしさの秘密発見ツアー」。五感をフルに使ってビールの製造工程を学び、プロジェクションマッピングなど迫力ある映像で理解を深めます。
キリンビール 横浜工場カンパーイ!工場見学の後は、お楽しみの試飲タイム♪
ツアーの最後には出来たて生ビールの試飲タイムがあり、これを楽しみに訪れる人も多いそう。ソフトドリンクも用意されているので、車での訪問もOKです!

見学ツアー後にはキリンのオリジナルグッズやお菓子など、お土産にもぴったりなアイテムがいっぱいの「ファクトリーショップ」に寄るのもおすすめです。
キリンビール 横浜工場お酒好きなカップルにおすすめのキリンビール横浜工場見学デート
※工場見学ツアーは予約必須です。
キリンビール 横浜工場
住所/神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1 キリンビール(株)横浜工場
営業時間/工場見学ツアーの開催時間は、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、16:00 ※10分前には見学受付へお越しください、所要時間は約80分間(試飲時間含む)
定休日/月曜(祝日の場合は営業、次の平日が休館)年末年始 ※臨時休業あり
アクセス/京浜急行線「生麦駅」より徒歩約10分
駐車場/あり(24台、無料)
「キリンビール 横浜工場」の詳細はこちら
Teafanny
海外のビーチリゾートみたいなフォトジェニックカフェ
Teafanny非日常的な写真が撮影できる白砂のビーチエリアやガーデン、テラスがあります
どこで撮影しても“かわいい”が詰まっているフォトジェニックなTea Cafe「Teafanny」。
コスメやメイクが好き、おしゃれが大好き、写真もおしゃれに撮りたい、でも体にいいものも気になる…。そんな彼女とのデートにおすすめ。彼と写真を撮り合えば、いつも以上にトークが盛り上がりそう!
Teafanny店内に配置されたアートワークや雑貨のインテリアもおしゃれ
ここは、「コーヒーもいいけど、やっぱり紅茶が好き」という方のための紅茶をメインに提供しているカフェ。厳選されたオーガニックの茶葉を使って、オーダーが入ってからひとつひとつ丁寧に淹れた紅茶は、ほっとする味。
自慢のクレープも外はパリッと中はモチッと食感♪独自配合の全粒粉や厳選したバターを使用して、味や香りだけでなく、ヘルシー、しかも見た目もかわいく仕上げています。

カップルでSNS映えするおしゃれな写真を撮りたいなら、迷わずここを訪れてみてくださいね♪
Teafannyヘルシーなのにおいしいクレープ「カプレーゼ」(1,200円)
※価格は税込です。
Teafanny
住所/神奈川県横浜市中区新山下3-2-5
営業時間/10:00~20:00
定休日/年末年始 ※ウェディング・撮影により変更あり
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩約10分
駐車場/あり(3台、状況により使用できない場合があるので問い合わせください)
「Teafanny」の詳細はこちら

※この記事は2019年7月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ