【8月おすすめ旅行スポット9選】夏休みだからこそ行きたい日本国内の観光地を紹介!

じゃらんnews

2019/7/19 16:15


石垣島

8月夏休みの旅行計画はもう立てましたか?お盆前後の3連休を含め、長い人だと9連休ある2019年の夏休み!

そこで、今回は夏の長期連休だからこそ行きたい国内旅行のおすすめスポットを紹介します。季節を感じる絶景やイベント、思いっきり羽を伸ばせるリゾート地など、どこも魅力的!ぜひ参考にしてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■北海道エリアの8月おすすめ旅行スポット
■甲信越エリアの8月おすすめ旅行スポット
■東海エリアの8月おすすめ旅行スポット
■四国エリアの8月おすすめ旅行スポット
■九州・沖縄エリアの8月おすすめ旅行スポット


北海道エリアの8月おすすめ旅行スポット
星に手のとどく丘キャンプ場【北海道】
時間のとれる夏休みには、北海道の大自然と絶景を全身で感じたい
星に手のとどく丘キャンプ場大自然だからこそ見られる星空 写真提供者:瀧林正彦
北海道・富良野ののどかなロケーションにあるキャンプ場。
札幌から車で3時間ほどかかりますが、その名前の通り、星が空を埋め尽くしたここならではの絶景は苦労してでも行く価値あり!時間のとれる夏休み、8月の旅行だからこそおすすめしたいスポットです。

キャンプサイトは、遮るものが少なくより星空を楽しめるエリアと、丘の上からの夕日も楽しめるエリアのいずれかから選ぶことができます。ロフト付のバンガローもあるので、キャンプ初心者でも心配なし!

青い池や四季彩の丘など、周辺に有名な観光スポットが多いのも嬉しいところ!
星に手のとどく丘キャンプ場17時までにチェックインした人限定で用意 星に手のとどく丘キャンプ場
料金/利用料:中学生以上800円、小学生以下400円、犬猫一匹につき200円
※全て税込 ※他、各種サイト料がかかります
住所/北海道空知郡中富良野町ベベルイ
営業時間/24時間
定休日/なし
※2019年の営業期間は4月27日~9月30日
アクセス/車:札幌から約3時間、旭川から約1時間
駐車場/あり
「星に手のとどく丘キャンプ場」の詳細はこちら
美瑛町の青い池【北海道】
写真に撮りたい!水面が青い幻想的な池は、この時期特に色鮮やか
美瑛町の青い池美しい青色の水面が魅力の「青い池」
水面の青と、立ち枯れたカラマツがどこか幻想的で、ここでしか見られない絶景として世界的にも有名。四季それぞれの魅力がありますが、夏なら周囲の緑とのコントラスを楽しむことができます。

美瑛町は、他にも「セブンスターの木」や「パッチワークの路」など、観光名所が多数。8月はどこも色鮮やかな自然が広がるので、旅行するなら特におすすめの時期です。

北海道の新鮮な食材をふんだんに使ったグルメも充実しています。
美瑛町の青い池「セブンスターの木」と、周辺に広がりを見せる「パッチワークの路」 美瑛町の青い池
住所/北海道上川郡美瑛町白金
営業時間/日の出から日没まで見学可能
※イベントの際交通規制あり
アクセス/JR「美瑛駅」から車で約20分、道北バスで約20分
駐車場/あり
「美瑛町の青い池」の詳細はこちら


甲信越エリアの8月おすすめ旅行スポット
上高地【長野】
日本屈指の山岳リゾート。緑豊かな8月、絶景に出会う旅を
上高地「大正池」景勝地と呼ぶにふさわしい、一度は見たい情景が広がる (C)上高地観光旅館組合
澄みきった水面に穂高連峰が映った、まるでここだけが時が止まっているかのような幻想的な風景は、緑生い茂る8月がおすすめ。

美しさ、静けさ、雄大さとさまざまな魅力が相まったこの景勝は、ここ上高地でしか出会えないと言っても過言ではないでしょう。

ウォーキングコースも、初心者向けの1時間程度で終わるものから5時間ほどゆっくり楽しめるコースまで多彩。

歴史あるホテルのレストランやカフェなどで堪能するグルメも、楽しみのひとつとして注目したいところです。
上高地「河童橋」清らかな流れを橋の上から。絶好のフォトスポット (C)上高地観光旅館組合 上高地
アクセス/電車:JR「新島々駅」からバスで約1時間、上高地バスターミナル下車
車:通年マイカー規制のため、各駐車場からシャトルバスまたはタクシーを利用。詳細は下記HPの「上高地へのアクセス」ページを参照
「上高地」の詳細はこちら
北杜市明野サンフラワーフェス2019【山梨】
60万本のひまわりを360度のパノラマで!
北杜市明野サンフラワーフェス日照時間日本一の北杜市だからこそ美しいひまわりが咲き誇る
周囲を見渡すと360度ひまわり畑が広がり、遠くに富士山や八ヶ岳を望む絶景が魅力の北杜市明野サンフラワーフェス。

この時期、ここならではの大パノラマは、8月に旅行するならぜひ候補に入れたいところ。エリア全てがフォトスポットといえるほど感動モノです。

地元の小学生がデザインと種まきを行う「絵文字」、アクティブに楽しめる「ひまわり迷路」、昼とは一味違う魅力の「ライトアップ」に縁日や手作り和紙体験など、フェスをより楽しめるようなコンテンツも多数!
北杜市明野サンフラワーフェス「絵文字」毎年違う図柄がひまわり畑に浮かび上がる 北杜市明野サンフラワーフェス2019
住所/山梨県北杜市明野町浅尾5664
開催期間/2019年7月20日~8月18日
開催時間/8:00~17:00
アクセス/電車:JR「韮崎駅」からタクシーで20分、バスで25分
車:中央自動車道「韮崎IC」「須玉IC」から15分
駐車場/あり(ひまわり協力金として普通車500円、バス3,000円/税込)
「北杜市明野サンフラワーフェス2019」の詳細はこちら


東海エリアの8月おすすめ旅行スポット
白糸ノ滝【静岡】
国の天然記念物にも選ばれた「天下の名瀑」。夏の暑い日も涼しい気持ちに
白糸ノ滝“白糸”の名にふさわしく女性的で美しい
高さ20m、幅150mと壮大な景観が魅力の滝。岩壁の間から白い絹糸のように流れるさまは、いつまでも見ていられるほどの美景です。

流れる水のほとんどが富士山の湧水。8月の旅行でも涼しげで、マイナスイオンたっぷりの空間なので癒しのひとときを過ごしてください!

天気がよければ、夏の時期に青々と茂る大自然のバックに見える富士山と一緒の写真が撮れるかも。

また、売店通りでお買い物したり、富士宮やきそばやソフトクリームなどを食べたりと、滝以外にも楽しみ方はさまざまです。
白糸ノ滝
住所/静岡県富士宮市上井出
営業時間/8:30~17:00(富士宮市観光協会で営業している駐車場の営業時間)
定休日/なし
アクセス/JR身延線「富士宮駅」から富士急静岡バス「白糸ノ滝」方面行き30分
駐車場/あり
「白糸ノ滝」の詳細はこちら


四国エリアの8月おすすめ旅行スポット
小豆島【香川】
8月の休みを利用して離島へ!ロマンチックなスポットと美しいロケーションが魅力
小豆島「エンジェルロード」潮の満ち引きによって現れる砂の道
香川県にある小豆島は、フェリー等航路でしか行けない離島なので、8月などの長期休みを利用して行きたい場所。

オリーブの名産地として有名ですが、他にも映画のロケ地となったり、「恋」に関わるスポットがあったりと見所がたくさんあります。

例えば、エンジェルロードでは大切な人と手をつないで渡ると願いが叶うと言われている恋人の聖地。道の駅 小豆島オリーブ公園には、ハート型のオリーブの葉を見つけると幸せが訪れるという伝説も。

カップルで行ってふたりの幸せを願う、女子旅で行って恋の成就を祈るなど、シーンに応じた過ごし方ができそうです。
小豆島美しい景観スポットが多数なのも魅力 小豆島
アクセス/高松港から高速船で約35分・フェリーで約60分、新岡山港からフェリーで約70分ほか
「小豆島」の詳細はこちら


九州・沖縄エリアの8月おすすめ旅行スポット
ハウステンボス【長崎】
プールに花火、イルミネーションと夏のイベント多数!
ハウステンボス「ガーデンプールオアシス」昼はもちろん夜も楽しめる! (C)ハウステンボス/J-19115
定番の旅行スポット「ハウステンボス」は、それぞれの季節にさまざまなイベントを開催していますが、中でも特におすすめしたいのが夏!

それぞれのニーズに合わせた3つのタイプのウォーターパーク、夜になるとエリア全体が光に包まれるサマーイルミネーション、ジブリやポケモンとのコラボレーションイベントなど、盛りだくさんの内容です。

2019年8月10日には、「DJ KOO×スペシャル大花火」もあがるとのことで、さらにねらい目!

もちろん、家族連れでもカップルでも女子旅でも楽しめるアトラクションもたくさん揃っているので、丸一日充実した時間を過ごすことができます。
ハウステンボス「ウォーターマジック」全長85mの光の噴水ショー! ハウステンボス
料金/【1DAYパスポート】大人7,000円、中学・高校生6,000円、小学生4,600円、4歳~小学生未満3,500円、65歳以上5,500円
※全て税込 ※その他、様々なチケットあり。詳細はHPへ
住所/長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
営業時間/日によって異なる。詳細はHPへ
定休日/なし
アクセス/JR「ハウステンボス駅」から徒歩すぐ
駐車場/あり
「ハウステンボス」の詳細はこちら
恩納村【沖縄】
海を眺めながら時を忘れる、そんな夏休みを
恩納村「万座毛」沖縄でも特におすすめの景勝地 写真提供:(一社)恩納村観光協会
沖縄本島の中でも屈指の景勝地と、西海岸に面したリゾート感が魅力の恩納村(おんなそん)。

「8月の旅行といえば、やっぱり夏を思いっきり感じられる沖縄!」という人なら、ぜひ訪れたいエリアです。

「万座毛」(まんざもう)、「真栄田岬」(まえだみさき)など美しい自然を楽しめるスポットも多いので、日常を忘れてのんびりと過ごしたい、という人にとくにおすすめ。
リゾート地なのでホテルも多く、沖縄料理を堪能できるお店、お土産屋さんが充実しているのも嬉しいところ。
恩納村「真栄田岬」青の洞窟で有名なダイビングスポット 写真提供:(一社)恩納村観光協会 恩納村
住所/沖縄県国頭郡
アクセス/那覇空港から車で約50分
「恩納村」の詳細はこちら
石垣島【沖縄】
夏休みといえばリゾート!沖縄の離島を代表する石垣島の美しい「アオサンゴ」は必見
石垣島「川平湾」日本百景にも選ばれている景勝地 写真提供:(一社)石垣市観光交流協会
8月の旅行といえば、やっぱり南国のリゾートで思いっきり夏を楽しみたい!そんな人におすすめしたいのが「離島」です。

沖縄には離島が数多くありますが、石垣島は特にたくさんの美しいビーチが広がり、またホテルや島グルメを堪能できるお店も充実しているので夏休みにゆっくり過ごすにはぴったり!

川平湾(かびらわん)でエメラルドグリーンの海をたくさん写真に撮ったり、白保海岸でシュノーケリングをしながら美しいアオサンゴに出会ったり…そんなここならではの貴重な体験ができるのが魅力です。

※シュノーケリングは、個人で行うと危険かつ、サンゴ礁を傷つけてしまう恐れがあるため、ツアーに申し込んで体験するようにしましょう
石垣島
アクセス/飛行機:那覇空港から約1時間※羽田空港、成田空港等から直行便もあり
「石垣島」の詳細はこちら

※この記事は2019年7月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ