【12星座別 7/20~7/26の運勢】夏本番!今の自分がするべきことは?

カナウ

2019/7/20 11:50


【12星座別 7/20~7/26の運勢】夏本番!今の自分がするべきことは?

23日に太陽が獅子座に入り、ホロスコープの上では真夏の雰囲気が盛り上がります。

閉塞感があった人は、ちょっとブレイクスルーするような感覚があるかもしれません。恋や仕事に明るい見通しが立つ人もいるでしょう。

そんな夏本番がスタートする7/20~7/26の運勢を12星座別に詳しく見ていきます!

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)





恋愛運は23日以降にアップ。自分の気持ちのおもむくままに動いてみましょう。好きな人や周囲を気遣いすぎるとかえって失敗するので、「私はこうしたい」という気持ちを大切に。

その場の思いつきであっても、受け身で動かないより行動を起こしたほうが良いはず。タイミングが良ければトントン拍子に進展する場合もあるので、遠慮は禁物。

ただ、24日は仕事が気になって恋になかなか集中できないかも。運気は良いので何とかバランスを取ってチャンスを逃さないように。

仕事については、「やらなければいけないこと」と「自分の中で譲れないこと」がぶつかってしまうかも。

今は、いつもより独自性や自分の個性・好みを大事にしたくなる時期。意に反する業務には抵抗があるでしょうが、むやみに反発しても周囲は子どもっぽいと眉をひそめるだけ。

「仕事をする時にどういうスタンスを取るか」や「何がプライドか?」を整理すると心の折り合いがつけやすくなるでしょう。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)





人付き合いを自分なりに工夫したい一週間。

ありきたりのマニュアルに従ってもうまくいかないとか、今まで出会ったことのないタイプと接するなどして、人間関係に困惑するかも。

いわゆる模範的なコミュニケーション方法が通用しない時は、視点をガラッと変えて。

「うまくできないから逃げちゃおう」より、失敗しても試行錯誤したほうが今後のためです。

恋愛でも、オリジナリティと直感を大切にしましょう。

ネットで読んだ恋テクを実践しても、思いどおりの恋は手に入らない可能性が。好きな人とどう接するのか、LINEでどんなメッセージを送るのかは自分で判断して。

出会いを求める場合も、婚活パーティーや合コンより、趣味のイベントなどにチャンスがありそう。自分の個性やこだわりをアピールできる場でモテを実感できるはず。

仕事については、今までのやり方を疑ってみると良いでしょう。

「これが自分のやり方」と思っていた働き方や方向性、ポリシーがいつの間にか変わっているかもしれません。

心のなかを覗き込んで動揺するとしても、本音を大切に。自分にウソをつかないようにして。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)





このところ何かとお金が気になるなら、本腰を入れてモヤモヤを解消させましょう。自分でも気づかないうちに、お金に対する価値観が変化しているかもしれません。

収入を増やしたいのか、貯金や投資で資産を確保していきたいのか、じっくり考えることで日々のお金のつかい方もだいぶ変わってくるはずです。

それが影響するのか、この週は恋愛に対してかなりクール。

歯が浮くようなキザなセリフやロマンチックなシチュエーションには、どうにも白けてしまいそう。

現実的な感覚が高まるので、好きな人へのアプローチはさっぱりしすぎて恋心が伝わらない可能性が。

交際中の人もグループデートをしたり、お祭りや遊園地に行ったりと、しっとりムードではなく無邪気に楽しめるデートが良いようです。

フランクに友情の延長上で愛を深めるようにするとうまくいくでしょう。

仕事については、報酬と直結して考える傾向が。

今の月収額に不満があるなら、もっともらえる業務に就くか、スキルアップをはかるかの二択かも。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)





お誕生日を迎える蟹座さん、おめでとうございます!

仕事でも人間関係でも、ここしばらく今までの自分にない方向性を試していたり、まったく新しい環境に飛び込んでみたりしているなら、ハッとさせられることがいくつかあるはず。

それは単にワクワクするようなことに挑戦するだけでなく、5年後・10年後の自分を形づくる上で重要な作業になるでしょう。

保守的になる必要はないので、ガラッと視点を変えて新しい自分を模索してみてください。

恋愛運は今週いっぱい良い感じ。運気の後押しが期待できるので、恋人募集中の人や片想いをしている人は積極的に動いてみて。

来週からは自力でがんばらなきゃいけなくなるので、この一週間でできるだけのことをしておきましょう。

24日は恋の注意デー。仕事を優先せざるを得なくなる可能性が。デートの約束がすでに入っているなら早めの対策を練って。

仕事については、23日と24日が忙しくなりそう。テンションが上がるようなこともあるかもしれません。

ただ、調子に乗れば足元をすくわれるので、場の空気を的確に読んで周囲の人には気を遣うように。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)





23日からお誕生日を迎える獅子座さん、おめでとうございます!

先週までも活発な運気がめぐっていましたが、この週から「自分が主役」と思える場面が増えそうです。

やりたいことがあるなら、遠慮しないでドンドン実行に移していきましょう。

恋愛については、23日と24日に注目。行動することですべての歯車がグルグルと一気に回り出すような運気がめぐります。動いた者勝ちなところもあるので、受け身にならないことが大事。

ただ、恋愛よりも優先させなければいけない用事や、周囲からの思わぬ横やりにジャマされる場面も出てくるかもしれません。

「えいや!」と勢いで押し切ることもできるでしょうが、あまり強引に振る舞うとドン引きされそう。ほどほどに空気を読んで。

仕事では、つまらないことでマウンティング合戦をしないように。

優位に立つことにこだわる人は、「ハイハイ」と適当に受け流すことが大事です。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)





20日~22日は、恋愛に気持ちが集中しやすい時期。乙女座らしい礼儀正しさや品の良さが現れるおしゃべりで盛り上がれば、一気に親密な関係になれるかもしれません。

「言葉を交わせるだけで幸せ」なんて言わずに、貪欲に恋を自分のものにしてしまいましょう。

出会いを求める人は、友人や同僚のなかに気になる人物が出てきそう。「ずっと友達と見てきた人を恋愛対象に見られない」というのは自分だけの思い込み。もっと柔軟に考えてみて。

また、上司やお客としか見ていない人からアプローチされる可能性もあります。ビジネスライクな関係を崩したくないなら、流されずに毅然とした態度をつらぬくことが大事。

仕事については、利害関係の絡む相手にはクールな対応を心がけて。情に訴えて厄介なお願いをされても、できないことはできないとハッキリ言うべきでしょう。

気持ちを切り離して割り切った態度を取ることは、自分だけでなく相手にとっても最善だといえます。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)





この週は、人間関係で動きが多くなりそう。

好きな人との距離が縮んだり、ドキドキさせられる出会いがあったりするかもしれませんが、友人や同僚とあうんの呼吸で通じ合える場面もあるはず。

またそうして周囲と接する中で、自分の存在価値を改めて見出す人も多いでしょう。付き合いの長い友達や気心の知れたビジネスパートナーの本音を聞いて、ハッとさせられる可能性も。

恋愛については、23日から運気アップ。出会いに恵まれるので、恋人募集中の人は食事や飲みのお誘いには気軽に応じてみて。

また、友人が異性を紹介してくれるかもしれないので、フリーの人は周囲にさりげなく「誰かいい人いない?」と言っておくと良さそう。

好きな人がいるなら、23日と24日がチャンス! 少しの努力でトントン拍子に関係が深まるはずなので、仕事と恋のバランスだけはうまく取って。

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)





23日までは、何かと気が抜けない日が続くかもしれません。でも、息苦しく感じても、安易に逃げると後悔するはず。なんとか踏ん張ってみてください。

恋愛では特に、不安から好きな人に一方的なLINEを連投したり、寂しさからSNSで軽率な出会いに走ったりしないように。

一時的な心のブレが取り返しのつかない事態を引き起こす可能性もあります。あくまで冷静に、理性的な判断と行動を心がけて。

26日は恋のチャンスデー。言いたいことがあるなら、遠慮しないでキチンと言いましょう。

思い切って発した一言が、恋を進める重要なカギになりそうです。

仕事については行動あるのみ……なんですが、それは好き勝手にやればいいというわけではありません。自分がやったことに対する周囲の評価は真摯(しんし)に受け止め、気に欠けていくと良いでしょう。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)





恋愛については、23日がチャンスデー。

「様子見」や「準備」をしすぎるとタイミングを逃すので、直感で行動するのがベスト。慎重になりすぎれば、手に入るはずの幸せも見過ごしてしまうかもしれません。

ただ、我が強くなりすぎると、せっかくのチャンスも自分で踏みにじることになりそう。

24日は好きな人からウザがられたり、出会いの場では敬遠されたりする可能性が。自分を客観視して、クールに頭を冷やしておきましょう。

そうすれば、恋愛運は決して悪くないのでスムーズな展開が期待できるはず。

仕事については、26日に「すべての歯車がピタリと噛み合う」と感じるかも。

今は遠く大きな目標よりも、身近で小さな目標を達成することを大切にして。ルーチンワークを丁寧かつ確実にこなしていけば、周囲の自分を見る目も変わってくるでしょう。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)





25日~27日は恋のアンテナを研ぎ澄ましておきたい日。効果的なアプローチ法を思いついたり、自分好みのタイプが集まりそうな場を見つけたりするでしょう。

一気に関係が進展する可能性もあるので気を抜かないで。

ただ、この3日間は直感と感情で判断して、理屈や根拠のこだわらないこと。真面目な山羊座さんは気になるかもしれませんが、「なんとなくいいな」「たぶんこうすればいいと思う」というフンワリした感覚を大事にしてください。

理詰めで考えても動けなくなるだけで、損をするはず。

仕事については、方向転換をするも良し、新しいことを試すも良し。今まで通りにしなければいけないと思いすぎないように。

焦る必要はないので、ささいでも気になることがあるなら、じっくりと今後の身の振り方を模索すると良いでしょう。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)





この週は、当然と思っていたことを疑ったほうが良いかもしれません。当たり前のように繰り返される日常生活に、変えなければいけない点があるのでは?

ぼんやりと「そうじゃないんだよ」と思っていることが、生活習慣の見直しや美容や健康への意識を高めることで解決する可能性があります。

また、仕事についても働き方や担当業務を「本当にコレでいいの?」と自問自答してみて。

心に深く突っ込むことで、それまで気づけなかった本音を知る可能性も。

恋愛については、好きな人がいるなら23日以降に進展がありそう。「うれしい」「心地良い」と感じるだけでなく、確実に物事が動く・進むと感じる人が多いでしょう。

交際中の人は、今より一歩進んだ関係……たとえば同棲や結婚といった話題が出るかもしれません。

出会いを求める人は焦らないで。時間がかかっても長く信頼関係を結べそうな相手を選びましょう。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)





この週は、恋愛について真面目に考えてみましょう。なりゆき任せや勢いだけで突っ走るのは、ちょっと待って。大切なことを見落としてしまうかもしれません。

立ち止まっても、細かな「確認作業」をしたほうが、後悔なく恋を進められるはず。

しかも、悩むだけで時間だけが過ぎていくということはなく、じっくり考えればちゃんと答えは見つかりそうです。

26日は出会い運が上々。恋人募集中の人は飲み会や合コンに参加してみて。聞き役に回るより、自分から話題を投げておしゃべりが盛り上がるなら、気になる人が出てくるはず。

仕事については、23日以降に明るい見通しが立つようです。

このところ迷走していた実感がある人は、ホッと一息つけるでしょう。調子良く過ごせている人も、「このままいけば大丈夫」と安心できそう。

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

今のあなたの運勢は?

関連記事

当記事はカナウの提供記事です。

カナウ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ