【乃木坂46】2代目キャプテンは一体誰になるか、考えてみた。

Nicheee!

2019/7/19 13:00

新選抜③

7月8日に乃木坂46のキャプテン・桜井玲香がでブログにて9月1日の「真夏の全国ツアー」の千秋楽をラストにグループを卒業することを発表した。
坂道グループ初のキャプテンの卒業となり、話題を呼んだ。

桜井がキャプテンじゃなかったら、乃木坂46は今のように謙虚で、仲が良いグループではなかったのではないかと言われるほどの人物だ。
AKB48高橋みなみのようにグループを引っ張るタイプではなく、桜井はメンバーのみんなに寄り添って支えるタイプのキャプテン。3期生の山下美月は桜井を「背中で語るキャプテン」と語っている。

乃木坂46のスタイルを築き上げた桜井の意思を継ぎ2代目キャプテンは誰になるのか考えてみた。

最有力候補? 3期生「梅澤美波」


次期キャプテン②

ネット上で最有力とされているのが、3期生のまとめ役「梅澤美波」。
ライターの私から見ても有力候補と感じています。3期生の中ではお姉さん役、グループの中でもお姉さん感が出ている。ライブのMC、文化放送で放送中の「乃木坂46の『の』」でも現在メインMCを務めている。アンダー、選抜ではカップリング曲の「空扉」でセンターも経験している。
短期間ではあるが多くの経験を積んでいるメンバーなので、様々なものが見えているかもしれない。
グループの将来を長い目で見たとき3期生に託すものもありかもしれない。

才色兼備 2期生「山崎怜奈」


現役慶応大学生でテレビ朝日「Qさま」でも活躍している才色兼備の「山崎怜奈」。
選抜経験はないものの、アイドルと学生を両立している。こういった経験を持つ人物こそが年少メンバーへ芸能生活だけでなく、学生生活もアドバイスもできるのではないだろうか。

ライター個人の考えではあるが、1期生から「戦友」とも称される2期生に引き継ぎ、グループを牽引してもらいたい。

ダークホース? 1期生「齋藤飛鳥」


次期キャプテン③

新しいキャプテン像を作り上げるかもしれないエースの「齋藤飛鳥」。
何を頑張ってるかは明言していないが卒業生・西野七瀬の卒業公演から始めたことがあるという。エースとしての自覚を持ち始めたことで、周りに目を向けられるようになったように思える。エースとキャプテンは別物だと感じてはいるが、冷静に物事を見ることのできる人物も適任だと思う。
本人は嫌がりそうだが、任されたとしたら、さらに飛躍しそうなメンバーである。

最後に


こういった記事を書いたものの、先のことを考えるのはまだ早いかもしれない。
最後の最後までキャプテン桜井玲香の姿をみなさんでしっかり目に焼き付けましょう。
最終的に次期キャプテンは誰になるのかはわからないが、運営スタッフからではなく桜井自身の判断で継承してもらいたいと願っています。

(Written by ユーサク)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ