滝沢秀明から直々に指名!Travis Japan松田元太が餃子を食べながら東京~静岡140km走破!

テレビドガッチ

2019/7/19 11:00

ジャニーズJr.によるバラエティ番組『調べるJ』(テレビ朝日)が、7月20日(土)の14時59分から放送される。今回は、Travis Japan(トラヴィスジャパン)の松田元太が餃子だけを食べながら、東京から静岡までを走り抜くという過酷なロケに挑戦する。

この番組は、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気急上昇中のジャニーズJr.が、世の中に存在する“怪しいウワサ”の真相を解明していく体当たりバラエティ。MCをヒロミが務めるほか、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年ら人気グループが集結。

今回は、「餃子だけで東京から京都まで600kmを走るランナーがいる」というウワサの真相を、Travis Japanの松田が体を張って確かめる。松田は、有名餃子チェーンの店舗を見つけるたびに、そこで餃子を食べながら東海道を走る“東海道餃十三次”にトライしているという男性に同行。東京・日本橋から静岡・沼津までの約140kmを男性と一緒に走り切る。

滝沢秀明から「このネタだったら松田がいい」と、直々に指名されたそうで、当の松田は気合十分。メンバーたちも、「一番年下だけどパワフルだし、よく食べるから大丈夫!」と太鼓判を押して、松田を送り出す。

ロケ当日、日本橋を出発し、有楽町、新橋と、餃子チェーンの店舗を見つけては、軽快に餃子を食べていく松田たち。走っては食べての繰り返しであっという間に13km地点に到達。驚異のハイペースで距離を重ねていくが、松田は「まだ余裕です」と笑顔を見せる。

途中、Travis Japanのメンバーも応援に駆けつけ、松田もさらなる闘志を燃やすが、中盤に差し掛かるところで異変が発生。「餃子しか食べてはいけない」という条件が松田を苦しめる。

チャレンジ後、松田は「餃子はとても好きなんですが、さすがに今回は食べ過ぎましたね……。有名な餃子チェーンなので、近いところだと1kmも走らないうちに次の店舗に出会ってしまうんです(笑)。僕は普段でも、餃子を食べるときは3、4個くらいしか食べないのですが、今回はお店で必ず一皿食べなくてはいけないので、それが一番キツかったですね」と苦笑。「口にしていいのは餃子と水のみ。ライスすら許されないルールだったので、本当にストイックでした!」と振り返る。

2泊3日にわたる挑戦となった松田の“東海道餃十三次”。果たして松田は無事に走り切ることができたのか。気合の走りと“食べっぷり”に注目したい。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ