わたなべ麻衣、JOYのプロポーズに感激「白馬に乗って迎えに」

※画像は、わたなべ麻衣さん 公式Instagram より

 

716日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、先日結婚したばかりのJOY、わたなべ麻衣夫妻が登場。わたなべが「素敵だった」というJOYのプロポーズについて語るも、その内容の強烈さにスタジオ中が凍り付く一幕があった。

 

「振り向いたら、白馬に乗ったJOY君がいて」

 

プロポーズについて明石家さんまに尋ねられて、「めちゃくちゃ素敵だった」と、うっとりするわたなべ。「お手製の本をくれて。主人公が私と彼と、私が飼ってるネコちゃんの絵本を」と言うわたなべの説明に、「飼ってるネコ目線で、僕らの恋愛をどう見守ってきたかっていうことを」とフォローするJOY。「そして、私のにゃんこちゃんがずっと欲しがってたお家をプレゼントしてくれて。私、バラもらったんです108本」と、わたなべが話すと、「『永遠の愛』を誓うっていうのが108本」とJOYが本数の意味を明かした。

 

そして「最後に『ちょっと後ろ向いてて』って言われて、準備をいろいろしてて。『いいよ』っていうから振り向いたら、白馬に乗ったJOY君がいて」と、衝撃の光景を語るわたなべ。「えー!」とスタジオ中から湧き上がる悲鳴に、JOYは「すいません、メリーゴーランドの馬を買いまして」と説明。わたなべは「ずっと『白馬の王子様が麻衣を迎えに行くよ』ってふりを入れてくれてて、そしたら本当に白馬に乗って迎えに来てくれたんですよ」と当時の感激を興奮気味に語った。「大号泣で。それで、『普通の指輪の箱だと、愛が小さすぎる。これじゃ入らない』っていって、大きな宝箱をバカッて開けてくれて、その中に指輪が入っていて」と、JOYのプロポーズの演出の数々を明かした。

 

しかしこれに滝沢カレンは「ちょっと嫌だかも」といい、口をポカンと開けて固まるJOY。「なんでー!めったに……白馬だぜ!」と、渾身のプロポーズを思いがけず否定されて、衝撃を受けるJOYであった。

 

この投稿をInstagramで見る

わたなべ麻衣さん(@mmaaiipp)がシェアした投稿

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ