伝説のカリスマモデル・雅子の美しい最期とは?生前最後に撮られた姿をテレビ初公開

テレビドガッチ

2019/7/19 05:00

7月19日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系、毎週金曜19:00~)では、50歳で亡くなった伝説のカリスマモデル・雅子さんの美しい最期や、ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリを獲得した伝説のアイドルの今を紹介する。

MCを爆笑問題、スペシャルMCを田原俊彦が務める同番組は、芸能界やスポーツ界で輝いた有名人の知られざる一面をニュース形式で紹介するバラエティ。同日はスタジオゲストとして野村真美、テリー伊藤、アンガールズ、友近、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、パンクブーブーも出演する。

80年代にモデルデビューすると、人気雑誌「anan」「クロワッサン」「装苑」など全世代の女性誌で活躍し、CMモデルとしても20社以上に起用されるなど、ミステリアスな雰囲気を漂わすクールビューティーと呼ばれた伝説のモデルの雅子さん。しかし、彼女は病に侵され、2015年、50歳という若さで、突然この世を去った。

今回、生前最後に撮られた姿をテレビ初公開。カリスマモデルとして、幾多の写真を遺してきた彼女が最後に見せた息をのむほどの美しい姿とは? そして、最愛の妻との別れ残された夫が取った衝撃の行動や、妻の盟友が語る夫の知らない新事実が明らかになる。

芸能界への登竜門として知られる超有名なオーディション「ホリプロタレントスカウトキャラバン」優勝者でポスト山口百恵と呼ばれた伝説のアイドルH。彼女は今、トップアイドルとは180度違う驚きの仕事をしているという。実はスタジオゲストの野村もHと同じスカウトキャラバンに出場しており、それをきっかけに親友になったとのこと。

グランプリを受賞し、事務所のイチ推しアイドルとして華々しく芸能活動をスタートさせたHは、デビューからわずか3年で突如芸能界を引退。理由を一切語ることなく芸能界から姿を消した。親友だった野村もその後の行方は一切わからず、ずっと彼女のことが気になっていたという。

トップスターの座を約束されていながらなぜ、Hは突如、芸能界を辞めたのか。今回、野村の要望もあり、消えたアイドルHの今を大追跡。Hが36年ぶりにテレビ出演。野村がホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを争った親友の消えた真相に涙し、衝撃の展開も起こる。

また、出演した人気ドラマ『下町ロケット』(TBS系)放送終了後、充電期間として66歳で1年の活動休止を宣言した池畑慎之介にも注目。池畑は今、世界中を旅しているという。そんな池畑の家族は父が上方舞吉村流四世家元で人間国宝の吉村雄輝であることが有名だが、彼には3歳年上の姉が。しかもその姉は輝かしい経歴を持つ美女で、現在は大阪のとある場所で活躍しているという。

一体、池畑の美人姉は何をしているのか……。池畑と同じく『下町ロケット』に出演したお笑い芸人・我が家の坪倉由幸が大阪にいる池畑の姉を訪ねる。

80年代に広島東洋カープで“炎のストッパー”と呼ばれ、常に直球勝負でファンを沸かせた伝説の投手・津田恒実さん。しかし、彼は1993年7月20日、32歳という若さで脳腫瘍によって突如この世を去った。

番組では2年前、残された一人息子を取材。当時28歳の彼は、自転車で日本一周の放浪旅をしていたという。幼いころから津田二世として何度もマスコミに取り上げられた息子は、父親と同じ野球を始めるも偉大な父と常に比較され、その呪縛に苦しんでいた。そんな息子が始めた日本一周の旅。それは日本中の津田恒実ファンと会うことで、偉大な父と向き合おうするためだった。取材から2年、津田の息子は今、父の命日を前に驚きの行動を取っていて……。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ