横浜流星、子猫と頬ずりツーショット 「優しい顔」とファンうっとり

しらべぇ

2019/7/18 19:00


俳優の横浜流星が17日、自身のインスタグラムを更新。フォロワー100万人突破記念と称し、子猫とのツーショットを掲載した。その優しい微笑みに、ファンから歓声が多数集まっている。

■子猫に頬ずりする姿が天使


インスタグラムのフォロワーが100万人を突破した横浜は「祝100万!!」というコメントとともに、子猫と撮影したツーショットを投稿。両手で子猫のハナちゃんを抱き、にっこりと微笑んでいるその姿は、後光も合わさってまるで天使のようである。



■猫の正体は…?


頬ずりされているキュートな猫の正体は、横浜が公式アンバサダーを務めるスキンケアブランド「recipist(レシピスト)」のインスタアカウントに登場する子猫。

当該アカウントは、女優の土屋太鳳と同棲生活を行っているという設定で「たおりゅう」カップルを演じながら、日常生活を切り取ったショットを投稿しているもの。

ハナちゃんは「知人から譲り受けた生後一ヶ月の子猫ちゃん」として度々出現し、ファンを癒してきた存在だ。



■ファン待望のツーショット


この投稿を受け、コメント欄にはフォロワー100万人突破への祝福や、猫を羨む声などさまざまな反響が寄せられた。

「流星君もハナちゃんも激かわ」

「なんて優しい顔」

「流星くんを好きになれて幸せ」

「ハナちゃんとのツーショット待ってた」

「猫になりたい」


一人と一匹の幸せそうな一幕が、多くのファンの心を掴んだ様だ。

■犬派? それとも猫派?


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女44,949名を対象に「猫派か犬派か」の調査を実施したところ、「猫派」が「犬派」を上回ったのは20代男性のみで、他はすべて「犬派」が優勢という結果になった。



世間の人気は犬のほうが高いようだが、このかわいらしいツーショットに悶絶したファンが多数いることも事実だ。イケメン俳優とかわいい動物の組み合わせは、「何派」かを忘れる程破壊力のある代物なのかもしれない。

・合わせて読みたい→深田恭子と吉田沙保里の2ショット動画 深キョンが「無敵ピンク」とつぶやき話題に

(文/しらべぇ編集部・AKO)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年2月13日~2017年3月9日
対象:全国20~60代男女44,949名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ