山田裕貴が号泣…中傷に悩んだ過去を明かす『グサッとアカデミア』

テレビドガッチ

2019/7/18 17:00

山田裕貴が、7月18日(木)19時から放送の『グサッとアカデミア』(日本テレビ系)第6弾に出演。いわれなき中傷に悩んだ過去を明かし、号泣する一幕がある。

同番組は、結婚、育児、仕事、夫婦関係など、女性が抱えるさまざまな問題を解決すべく、林修がグサッと刺さる講義を展開するバラエティ。MCは林のほかに、中山秀征、水卜麻美が務め、この日は、人気芸能人28人がゲスト出演する。

今回林が人生初の仕掛け人に挑戦する。「悪口を言っている相手が突然目の前に現れたらどんな言葉を返すか?」というテストのため、林が自ら壁に飾られたポスターの裏に潜み、人気著名人たちにドッキリを仕掛ける。最初のターゲットは、チャラいキャラで大ブレイク中のお笑いコンビ・EXIT。林の印象を聞かれた2人は「ムダ話ティーチャー」「むっつりじゃない?」と言いたい放題。2人目のターゲットは水卜アナ。林のことを「大好き」と絶賛しながらも、「理屈っぽい」「人から“好みが変わってる”って言われる」と本音が出る場面も。果たしてこの2組は、林先生が突然目の前に現れどのような反応をするのか。

また、夫婦円満の秘訣として「お互いの気持ちを尊重することができるかどうか」を試すため、芸能人夫婦2組が抜き打ちテストのターゲットに。雛形あきこは、今流行のグレイヘアに髪の毛を染めて、夫・天野浩成の反応をうかがう。雛形のことが大好きなことで知られる天野だが、雛形の突然の変化にどういう言葉をかけるのか。

フリーアナウンサーの安東弘樹は、Matt風メイクで変身。結婚14年目の妻・川幡由佳の反応をうかがう。いつも自分のことを全面的に支持してくれるという川幡だが、夫の変わり果てた姿にパニック!

スタジオでは、EXIT・兼近大樹の壮絶な“ビンボー時代”のエピソードが明かされるが、知られざる兼近の辛い過去に出演者たちが涙する。山田は「自分のことのように泣いちゃいました」と号泣。父がプロ野球選手であることに触れ、野球をやっていた頃も芸能界に入ってからも、「プロ野球選手の息子なのに」「親のコネで芸能界入ったんだろ」など、いわれなき中傷に悩んだ過去を明かす。

さらに、今ブレイク中の人気者軍団に抜き打ち国語力テストを実施。朝日奈央、菊池風磨(Sexy Zone)、小池美由、富田望生、馬場ももこ、ファーストサマーウイカ、マリウス葉(Sexy Zone)、ゆきぽよ、横澤夏子、りんごちゃんの恥ずかしい回答が続々露呈する。アナウンサーとは思えない珍回答連続の馬場には林もお手上げ。人気アイドルにして現役大学生のマリウスの天然が炸裂!? さらに“採点のプロ”林が、答案用紙から書いた人の本性を見抜く。「自分で勝手にルールを作る」「詰めが甘い」とグサッと指摘される人気者2人は誰なのか。

このほか、ジャガー横田が中学受験で話題になった息子・大維志の悩みを林に相談する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ