お便りをスッキリ掲示で締め切り忘れなし!ニトリのホワイトボードでDIY

日刊Sumai

2019/7/17 12:30

園や学校からのお便りは頻繁に、次から次へと配られます。
この時期は、お祭りやプール、学童、提出物、催し物など重要なお便りがたくさんあります。
一通り目を通してカレンダーに予定を書き込み、あとはファイルに保存しているのですが、すぐに目につくところへ置いておきたいプリントもありますよね。
なんとなく目につく場所に貼り付けていたのですが、見づらいし見た目も悪い…。
そこでニトリのホワイトボードに工夫をして、お便りボード&週間予定表を作ってみました!
ニトリのホワイトボードに工夫。お便りボード&週間予定表づくりに挑戦!
オリジナルボード
目につくところにお便りを貼り付けまくっても見やすいわけではない…
冒頭でも触れましたが、今まですぐに見たいお便りは目につく場所に貼り付けていました。
壁のお便り
この現状の問題点は以下のようなものが挙げられます。
  • すぐに見たいお便りが見づらい
  • 保育園と学校のお便りが混ざる
  • 見た目が悪い
  • 週間予定もパッと把握したい
  • 忘れものを防止したい
これらの点を改善すべく、ホワイトボードに工夫をして、お便りボード&週間予定表づくりに挑戦しました!
大きなホワイトボードに娘二人分のお便りと週間スケジュールをまとめる!
今回重視したのは、
「娘二人分のお便りが見やすいこと」
「1週間の予定がパッと把握できること」
「臨機応変に使えること」
の3点です。
2人分のA4のお便りを貼るにはある程度の大きさが必要だったので、ニトリのホワイトボード60×45cmを使うことにしました。
ニトリホワイトボード
ホワイトボードなら磁石が使える上に、書き込みもできるので一石二鳥です。
準備するものは以下になります。

準備するもの

準備するもの
  • ニトリのホワイトボード60×45cm
  • A4透明ラベルシール
  • ラインテープ(ダイソー)
  • マグネットバー(ダイソー)
  • マーカー(ダイソー)
  • マグネットタックピース(セリア)
  • 文房具(定規とカッター)

作り方

1.ホワイトボードにA4サイズのお便り2枚を置いて上下をマグネットバーで留め、ホワイトボード全体の使い方を考える
2.週間スケジュールの枠をラインテープで作る
サイズ
3.必要な「項目」や「曜日」などをワードで作り、透明ラベルシールに印刷する
ラベルシール
4.ラベルシールをカットして、ホワイトボードに貼り付ける
ラベル作成
5.マグネットとして使いたいものは厚紙に貼りつけ、裏にマグネットタックピースを貼る
マグネット
6.マーカーで予定を書き込み完成です!
ボード完成
ホワイトボードひとつでお便りボード&週間予定表が完成!
とってもシンプルな作りですが、これがまた見やすくて分かりやすいのです。
今までどこに何のプリントが貼ってあるのか把握しづらかったものが、パッと見で把握できるようになりました。
ボード
これなら、自分の作業机からも目に入るし、キッチンで家事をしている最中でも見やすい!
子供たちや夫も自然と週間予定表に目がとまります。
ボードの下部分の余白には、メモスペースを作ったことも大正解でした。
少し先の集金日や持ち物などを書き留めておけることで、うっかり忘れも防止できます。
我が家のようにお便りが壁に散乱してお困りの方にもおすすめのボードです。ぜひ参考にしてみてくださいね
*記事に掲載している商品は2019年7月時点のものです。

当記事は日刊Sumaiの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ