浮気する女性の特徴とは?バレるのが怖い時の隠す方法もご紹介

folk

2019/7/16 21:00

浮気する女性の特徴って何?


浮気という裏切り行為に走ってしまうのは、何も男性に限った事ではないのです。現代は、男女の浮気経験率に差が無いと言われるほど、浮気をする女性が多くなっています。

浮気をする女性には、一体どのような特徴があり、どのような行動をとるのか気になりますよね。彼氏への『好き』の感情を超えて、浮気相手にハマってしまう女性の行動や浮気でやりがちな方法を知ることはとても大切。

浮気する女性の特徴や心理に触れて、浮気する女性への抑止力や対処法を学びましょう。

浮気する女性の特徴


恋愛

彼氏の気持ちよりも『自分の気持ちの拠り所や安定が欲しい』という願望があるのが、浮気をする女性の決定的な特徴です。浮気する女性としない女性の大きな違いは、まず第一に自己犠牲が出来るかどうか。そして第二に、物事の良し悪しをきちんと理解しているかです。

例え彼氏を好きでも自分が精神的に辛い状況であれば、後先のことを深く考えずに浮気に走るのです。浮気をする女性がやってしまう行動や、態度に見られる特徴を3つ解説します。

特徴1:愛して欲しい願望が強い


浮気をする女性の特徴は、何と言っても愛して欲しい願望の強い女性である事です。例えば、彼氏にとって常に一番の存在で居たいと考える女性は要注意です。

仕事や友達付き合いよりも自分のことを優先して欲しい、休日は全て自分との時間に充てるべきだと思っている女性に多いのが特徴です。ですから、彼氏の態度に違和感やそっけなさを感じるとすぐに『もう私のことを好きじゃなくなったんだ』と思い込み、浮気への一線を超えてしまうのです。

愛して欲しい願望は誰でも持つものですが、あまりにも願望が大きいと身を滅ぼすことに繋がります。

特徴2:物事に楽観的


浮気をする女性に多い特徴は、物事に楽観的な女性です。例えば、貯金も無いのに急に仕事を辞めたり、考えるよりまず行動から起こす女性は物事に楽観的なタイプだと言えます。

自分の発言の行動や後先を考えないので、浮気をする時もバレることを一切考えません。楽観主義は、行動や言葉に責任持てない特徴の表れでもあるので、彼氏の気持ちを考えずに浮気に走ってしまうのです。

好きなことだけに目を向けてしまっては、浮気がバレやすくなってしまいます。

特徴3:単独行動が嫌い


浮気をする女性の特徴で多いのが、単独行動が嫌いな女性です。寂しいことが嫌いだと言う女性は比較的多いのですが、『一人ではコンビニに行くことさえ嫌い』だとか、『一人での食事が嫌い』だと発言する女性には特に気をつけましょう。

なぜなら、単独行動が極端に嫌いな女性は、彼氏が仕事やプライベートで忙しくなると、寂しさを理由に浮気に走る傾向が強いからです。また、一人では何も出来ない女性を見ると、男性心理の中には『守ってあげたい』という庇護欲が働いてしまいます。

寂しさが嫌いな女性と、庇護欲が強い男性が出会うと浮気へ一気に進展するでしょう。

浮気する女性の心理


恋愛2

大好きな彼氏を裏切る最低な行為が『浮気』ですが、なぜ浮気をする女性は、イケナイと頭で理解しながら浮気をするのでしょうか。実は、浮気をする女性には、自分でも抑えられない心理を抱く傾向が強いのです。

浮気をする女性の心理を深く知ることで、自分の中に隠れた欲求や埋められない寂しさが存在しないかチェックしてみましょう。大好きな彼氏を傷つける行動を起こさないためにも、浮気をする女性心理の特徴を知ることが大切です。

心理1:彼氏の『好き』を信じられない


浮気をする女性は、彼氏から『好き』『愛してる』と言われても信じられないと答える女性が多いのです。浮気をする女性が本命彼氏の言葉を信じられない理由は、自分が人を『裏切る事が出来るタイプの人間』だからと言えます。

自分だったら簡単に相手を裏切るし、彼氏の行動や態度に寂しさを感じるとすぐに浮気する人間だから、彼氏にも同じことをされるんじゃないかと構えるのです。

彼氏の『好き』の気持ちを信じることはとても勇気の要ることですが、自分で選んだ男性を信じられないのはとても寂しい話ですよね。

心理2:彼氏の態度に寂しさを感じる


浮気をする女性に多い心理が、彼氏の態度に寂しさを感じているということです。例えば、仕事が忙しい彼氏の態度がそっけなく見える、彼氏が喧嘩をした後もどこかよそよそしい…。

彼氏が『自分が望んでいる態度や言葉をくれないこと』にイライラしたり不安になる女性は、浮気をする女性の心理状態に近いと言えます。頭では、仕事が忙しいから疲れているんだ、喧嘩の直後で気まずいだけだと理解しているのに、深層心理では『本当にそれだけ?』と、彼氏の愛情や好きを計ろうとしているのです。

心理3:自分の存在価値を知りたい


浮気する女性は、自分の存在価値を知りたい女性に多いです。とくに、若い頃からモテるタイプだった女性に多い特徴です。自分がモテることを知っているので『いつまでも男性にチヤホヤされたい』という願望が捨てきれないのです。

本命の彼氏もいて浮気相手もいる自分に『価値がある』と判断したり、本命の彼氏がいても自分を求める男性の存在も捨てられないので、つい浮気へと踏み外してしまいます。

自分の存在価値を見つける方法は、まずは自分が自分を認めて好きになることから始まるのだと意識しましょう。

女性の浮気がバレるパターン


恋愛3

浮気をしても、バレる女性とバレない女性がいます。女性の浮気は、男性の浮気に比べてバレる確率が低いとは言いますが、女性の行動や態度によっては簡単に浮気がバレることもあります。

もしも過ちを起こしてしまって後悔をしているなら、墓場まで持っていくべき浮気がバレることを阻止しなくてはなりません。浮気がバレる女性がやりがちな態度や浮気の方法を知ることで、浮気がバレるのを阻止しましょう。

パターン1:回数が多い


女性の浮気がバレるパターンは、浮気相手と合う回数が多いことです。浮気であっても新しい男性との恋は、とても魅力的でワクワクするものでしょう。

中には、彼氏への罪悪感にスリルを感じる女性も多いです。ですが、あまりにも浮気相手に夢中になって会う回数を考慮せずにいると、本命彼氏に浮気がバレる確率を上げてしまいます。

浮気がバレない方法は、浮気相手と合う回数をどう工夫するかということ。毎週決まった曜日や時間帯に浮気をしていると、彼氏にもおかしいと疑われてしまいます。

パターン2:顔に出やすい


女性の浮気がバレるのは、つい顔に出てしまったことが原因となる確率が高いです。例えば、浮気相手と上手くいっている時はあからさまに楽しい態度を、浮気相手と喧嘩した時には悲しい態度をとる女性は要注意です。

例え浮気でも、恋愛をすると人の行動パターンや態度は変化や影響を受けてしまうもの。どっちの相手を本当に好きなのか、自分でもわからなくなる程に浮気にのめり込んでしまうのは危険です。顔に出やすい特徴を持つ女性は気をつけましょう。

パターン3:ファッションや趣味の変化


女性の浮気がバレるパターンで多いのが、ファッションや趣味の変化です。とくに、好きな男性の趣味に染まってしまう女性は、浮気がバレやすい特徴を持っています。

例えば、今までギャル系のファッションだったにも関わらず、好きな男性が清楚系女子が好きだとわかった途端に、人が変わったように清楚系女子になる。

今まで無趣味を貫いてきたのに、浮気相手が釣り好きだったら途端に釣りにのめり込むなどの影響を受ける女性は、浮気がバレる確率がグッと上がります。

女性の浮気がバレないパターン


恋愛4

行動や態度で浮気がバレる女性は多いです。ですが、中には全く浮気がバレない女性も存在するのです。浮気がバレない女性は、一体どんな方法で浮気を隠し続けているのでしょうか。

浮気がバレやすい特徴を持つ女性は、浮気がバレない女性の特徴や浮気の方法を取り入れるべきです。ここでは、女性の浮気がバレないパターンを3つご紹介します。

パターン1:徹底した方法で行う


女性の浮気がバレないパターンは、徹底した方法で浮気を行うということです。例えば、浮気相手と会う回数を多くせずに、会う日にちも不定期にして、本命彼氏に尻尾を掴まれないようにする。

浮気がバレないために、浮気相手と会う前にはしっかりと段取りを頭の中に叩き込んで、彼氏に『会えない理由』を説明する時も抜かりのない話を作り上げるといった方法をとることが重要なのです。

徹底した方法で行うことで、一番好きな彼氏に浮気を疑われないようにしているのです。

パターン2:愛方表現を欠かさない


女性の浮気がバレないパターンで大切なのが、彼氏への愛情表現を欠かさないことです。もしも彼氏よりも浮気相手の方を好きになったとしても、浮気がバレない特徴を持つ女性は上手く演技をします。

好きが薄くなった彼氏に対しても、浮気がバレないように『好きだよ』と笑顔で抱きつけるほど、浮気方法に抜かりがありません。他に好きな男性が出来ても、浮気がバレない方法をとり、行動や態度で怪しまれないように意識をしているのです。

パターン3:証拠は即座に隠滅


女性の浮気がバレないパターンは、証拠は即座に隠滅しているかがポイントです。どんなにバレにくい浮気方法を実践していても、決定的な証拠が見つかってしまうと完全にアウトです。

浮気がバレない特徴を持つ女性は、浮気相手とのLINEを即座に非表示にしたり、着信履歴もその場で削除する方法をとります。また、浮気中に入手したアイテムは、彼氏との空間に持ち込まないなど、隙がないほどに証拠を即座に隠滅するのです。

浮気相手のことが好きでも、浮気は浮気だと一線を引いて割り切ることがバレない秘訣や方法だと言えます。

女性の浮気を隠す方法


恋愛5

女性の浮気を隠す方法と言えば、真っ先に思い浮かぶのが『態度や行動に気をつけること』ですよね。男性は女性よりも鈍感で目先のことばかりを見てしまいがちです。

そんな男性の不器用さを逆手にとって、浮気をする女性は『浮気を隠す方法』を取り入れるのです。女性の浮気を隠す方法を知ることで、バレたくない浮気を綺麗に隠すことが出来るでしょう。

方法1:彼氏との恋愛を一番に楽しむ


女性の浮気を隠す方法の基盤となるのが、彼氏との恋愛を一番に楽しむことです。好きの比重が彼氏よりも浮気相手に傾きがちな時こそ意識したい方法だと言えます。

一番好きなのは彼氏だと意識をしっかり持つことで、浮気相手に振り回されたり感情を揺さぶられることがありません。彼氏への好きの比重を大きくすることで、女性の行動や態度から浮気を疑う確率を低く出来ます。

浮気を隠す方法が得意な女性は、自分の心理のコントロールに長けている特徴があります。

方法2:常にバレることに意識をおく


女性の浮気を隠す方法で大きな効果を期待出来るのが、常に『バレること』を考えながら行動するということです。例えば、彼氏とのデート中に、浮気相手とバッタリ出くわしそうな場所を訪れる時は『このお店は浮気相手と来たことがあるからボロが出るかもしれない』だとか、『このスポットだと浮気相手とバッタリ会いそうだから避けよう』と考えましょう。

浮気がバレることを意識すると、事前に対処が出来たり注意を払う事が出来ますよね。常に浮気がバレることに意識を置くことこそ、浮気がバレる確率を下げる方法なのです。

方法3:先手を打った行動が大切


女性の浮気を隠す方法で大切なのが、先手を打った行動を心がけることです。例えば、彼氏に『先週の休みは会えなかったけど、何してたの?』と聞かれる前に、自分から『先週の休みはお母さんの買い物に付き合うことになってクタクタだったよ』と、話してしまうのです。

人は質問に答える時に、緊張していたり後ろめたさがあるほどボロを出しやすくなります。浮気を攻められている男性がシドロモドロになるのはそのためです。

ですから、彼氏と会う前日に頭の中で完璧なストーリーを作っておいて、そのストーリーを自分から話す。話し終えた後は深掘りされないために『そっちは何してたの?』と自然に話題を逸らすことがポイントです。

浮気しない女性になろう


大好きな彼氏を裏切って浮気を続けるのは、女性としてだけではなく人として悲しい行為です。出来るなら、どちらかと綺麗サッパリ別れるべきですし、自分の行動や態度に責任を持てる女性になりたいものです。

浮気は、どちらの男性の心も深く傷つけます。自分が楽しいから止められないというのは、どっちの男性に対しても愛情ではありませんよね。浮気をしない女性になって、たった一人の男性を深く愛してみましょう。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ