図解でわかりやすい!同じ顔でもこんなに変わる!流行メイクの取り入れ方

michill

2019/7/16 10:00

図解でわかりやすい!3パターンのメイク




お洋服に流行があるように、メイクにもトレンドがあります!そんなトレンドメイクを自分のメイクに取り入れたい…っていうか、そもそもどんなメイクだったら自分に似合うの!?と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

メイク初心者さんも安心して『自分のなりたい顔になれる』流行メイクの特徴を図解でチェックしてみましょう♪

図解でわかる流行メイクその①ナチュラルメイク




王道鉄板人気のナチュラルメイク!スッピンに近いように「見せかける」ナチュラルメイクは、男女ともに支持が強いメイク手法です。

【似合いやすい人】もともとのパーツの主張が強めの人。(目が大きい、唇が厚い)、色白さん、自然な雰囲気にみせたい人。

【メイクのポイント】全体的にベージュやオレンジ、肌なじみの良いブラウンやパールが入ったオフホワイトなどのアイテムを使う。肌の色味より少し濃いくらいの色味を乗せることで自然にパーツを強調。チークなども自然に色づいた程度の血色を意識して。

図解でわかる流行メイクその②モードメイク




男性ウケは悪し!女子ウケで根強い人気。『強め女子御用達』のメイクがモード。陰影とカラーリングがぱきっとしたところがモードな印象。

【似合いやすい人】地黒さんにも相性◎。大人っぽく魅せたい人、パーツの印象が薄い人(一重さん、輪郭が横に広めの人)。

【メイクのポイント】全体的にはっきりとした輪郭をとったり、オーバー気味にラインを引くなど、パーツの強調を強くしたメイクが特徴。アイメイクはアイラインを跳ね上げる、目頭切開ラインを入れる、ハイライト、ローライトを濃い目に入れる、唇はマットリップにする、といったアクセントの強いメイクを意識して。

図解でわかる流行メイクその③おフェロメイク




やりすぎなければ男の人からの支持も絶大なおフェロメイク。上気したような血色が特徴の「フェロモンがにおいたつような」メイクが特徴。

【似合いやすい人】幼顔さん、童顔さん、丸顔さん。

【メイクのポイント】目の下にピンクや赤みの強いオレンジ系のチークをなじませて、ほてったような色味を入れるのが最大の特徴。このほかにも、唇の色はぷるんとしたグロスを使ってチークと合わせる、アイメイクは薄く、眉毛もナチュラルに、などチーク以外のメイクを自然な形に落とし込むのがおフェロの特徴です。ワンカラーで仕上げるのも可愛い!

今回は流行の3メイクに関して、図解でご紹介しました。もちろん、「似合いやすい人」がいるだけで、自分のなりたい顔を目指して、別タイプのメイクに挑戦するのもアリです。色味やアイテムを精査してさまざまなメイクに挑戦してみましょう♡

「#メイク術」の記事をもっと見る

当記事はmichillの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ