梶裕貴がファンタジックな世界“二ノ国”を1分で紹介する特別映像公開

アニメハック

2019/7/15 20:30

(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会
 劇場アニメ「二ノ国」の特別映像、「妖精ダンパが解説! 1分で分かる二ノ国」が公開された。

特別映像では、梶裕貴が演じる、アーシャ姫のお世話係を務める妖精のダンパが、ファンタジックな世界・二ノ国を1分で紹介。梶は自身が演じるダンパの見せ場について、「アーシャ姫はおてんばなので、ダンパみたいなしっかり者がいないと大変なんです。ダンパとアーシャのやりとりは見どころですよ!」と語っている。

同作は、「妖怪ウォッチ」シリーズなどで知られるレベルファイブのゲームが原作。スタジオジブリ出身の百瀬義行が監督を務めるアニメ版では、完全オリジナルストーリーが展開される。高校生のユウ(CV:山崎賢人)と親友のハル(真剣佑新田)は、ある事件に巻き込まれた幼なじみのコトナ(永野芽郁)を助けようとして、魔法世界“二ノ国”に迷いこんでしまう。二ノ国には、現実世界“一ノ国”と同じ顔の人間が存在し、互いに命がつながっており、“もう1人のコトナ”であるアーシャ姫(永野/ひとり2役)に出会ったユウとハルは、大切な人の命をかけた究極の選択を迫られる。

「二ノ国」は8月23日から全国公開。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ