May'n、アジアツアーに幕&秋のホールツアーを発表

Billboard JAPAN

2019/7/15 20:00



May'nが、ツアー【ASIA TOUR 2019「KICK IT UP!!」】のファイナル公演を、名古屋ダイアモンドホールにて開催した。

若干15歳でデビューしてから来年いよいよ15周年を迎えるMay'n。今年は本名の中林名義からMay'nに改名して10年というメモリアルな年でもあり、7月31日にはミニアルバム『YELL!!』をシングル『牙と翼』とを同時に発売する。そして、自身のライフワークともいえるライブを大切にする想いから、20代最後となる自身の単独ツアーをファンの顔が一番見えるライブハウスで行い、且つ出来るだけ多くの場所に足を運びたいと熱望し、本ツアーが実現した。

ファイナル公演は地元名古屋ということもあり、冒頭から観客の溢れんばかりの声援の中、「地元名古屋! ただいま!!」とツアーファイナルに溢れる想いをぶつけるMay’n。冒頭から人気曲「天使よ故郷を聞け」「You」などを熱唱、オーディエンスの心を鷲掴みに。観客も会場が割れんばかりの声援を投げかけ、コールアンドレスポンスやオーディエンスの合唱などまさに会場が一体となる中、May'nは30歳の誕生日の翌日となる10月22日より秋のホールツアー【May’n Hall Tour 2019「chord G/D」】を東名阪にて開催することを発表。そして、全24公演に及んだツアーは、定番曲「AMICITIA」で幕を閉じた。

◎ツアー情報
【May’n Hall Tour 2019「chord G/D」】
10月22日(火・祝)神奈川・神奈川県民ホール大ホール
10月27日(日)大阪・大阪国際交流センター大ホール
11月03日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール

◎リリース情報
シングル『牙と翼』
2019/7/31 RELEASE
<通常盤(CD)>
VTCL-35305 / 1,400円(tax out)

ミニアルバム『YELL!!』
2019/7/31 RELEASE
<通常盤(CD)>
VTCL-60484 / 2,500円(tax out)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ