大食いアイドルもえのあずき、ステーキ4kgペロリ 海外の人々が拍手喝采

クランクイン!

2019/7/14 18:30

 大食いアイドルもえのあずき率いる爆食三姉妹が、11日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系/毎週木曜20時)で、サイパンに進出。4kgのステーキをぺろりとたいらげ、海外の人を驚かせた。

【写真】もえのあずきら爆食三姉妹、かわいい水着姿でサイパンを満喫!

これまでさまざまな場所で素性を隠し、大食いを披露するというドッキリを仕掛けてきた3人。世界進出の第1弾として選んだのは常夏の島サイパン。地元で人気のステーキ専門店に入店した3人は、「4kgのステーキを1時間以内に食べきれたら無料」というイベントにそれぞれ参加。彼女たちのことを知らない客は当初、日本人客の無謀な挑戦を若干冷ややかな目で見ていたが、その意外な食べっぷりに徐々に応援するように。

ただ3人は、分厚すぎる肉の塊のカットに悪戦苦闘。そこで調理用のハサミを持ってきてもらうと、食べるペースは一気に加速。やがて店内じゅうの客から手拍子が起き始めた。その盛り上がりに、もえあずは「うれしい! やる気出て来た!」と、さらにステーキを次々と口に運んでいった。

最終的には制限時間の1時間は10分ほど超えてしまったが、3人とも見事完食。ほかの客からは拍手が鳴りやまなかった。そのうちの1人は「日本には、あんな大食いの人がたくさんいるんだね」とあ然としていた。

さらに今回、サイパンで年に1度開かれる大食い大会に、三姉妹の1人、ますぶちさちよが日本代表としてオファーされた。その種目は、4kgのチャーハンを制限時間30分の間に最も多く食べきるというもの。サイパン全土から集まった大食い自慢たちを前に最初は「負けちゃうかも」と弱音を吐いていたが、いざバトルが始まるとフードファイターの本領を発揮。口にしたチャーハンを水で流し込むという荒業で、30分で2.7kgを爆食。ほかの出場者に大差をつけて優勝。この快挙にVTRを見ていたスタジオの木下優樹菜は「すごいよ!」、NAOTOも「かっこいい!」と感動していた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ