ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』2020年1月に4度目の来日公演へ

SPICE

2019/7/14 18:45


ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』来日公演が2020年1月29日から東京・東急シアターオーブにて行われることが決定した。

『ドリームガールズ』は、1960年代アメリカの3人組ガールズグループのサクセス・ストーリーをもとに、華やかなショービジネスの裏側にある人間模様、栄光、挫折、中傷、友情、野望をドラマティックに描いたミュージカル。1981年12月20日のブロードウェイ初演以来、4年間にわたって1521回の公演が行われ、その後日本を含めた世界各国で上演された。1982年には、トニー賞で6部門を受賞。2006年には、ビヨンセ、ジェニファー・ハドソンら出演で映画化された。

今回の来日公演は、2010年5月のBunkamuraオーチャードホール、2013年の東急シアターオーブ、2016年6月の再来日に続き、4度目。詳細は、後日の発表を待とう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ