『いらない本』が、子どもや動物を救う その方法は?

grape

2019/7/13 18:44

家に溜まってしまう、いらない古本。処分する時、「捨てる・売る」の2択しかないと思っていませんか。

漫画家の道雪 葵(@michiyukiaporo)さんは、別の方法について描いた漫画を公開しています。意外と知らない人が多い、その方法とは…。

※『こどものみらい古本基金』とありますが、正しくは『こどものみらい古本募金』。

困っている人だけでなく動物たちまで助けることができる、古本の募金。

道雪さんの漫画には、「うわー、まったく知りませんでした!」「1人でも多くの人に知ってほしいです」などのコメントが相次いでいます。また、中には「地域限定ですが、ほかの古本の寄付先もありますよ」という情報提供も。

自分の目的に合った団体はあるか、探してみてはいかがでしょうか。

その際には、団体によっては条件によって送料がかかることもあるので、寄付する方法をきちんとチェックしてから古本を送りましょう。

道雪さんが紹介している、『こどものみらい古本募金』と『ありがとうブック』の詳しい寄付方法は、こちらからご覧ください。

こどものみらい古本募金

ありがとうブック


[文・構成/grape編集部]

出典 @michiyukiaporo

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ