「めざましじゃんけん」まもなく応募1億人! プレゼント企画実施


フジテレビ系情報番組『めざましテレビ』(毎週月~金曜 5:25~)のデータ放送企画「めざましじゃんけん」が、まもなくプレゼント応募件数延べ1億人に到達するのを記念して、プレゼント企画を実施することが決まった。

2013年1月にスタートした「めざましじゃんけん」は、データ放送に表示されたじゃんけん画面から、リモコンのボタンを押すことで参加できるというもの。結果に応じてポイントが加算され、ポイントを貯めることで豪華プレゼントに応募ができる。

毎日、さまざまな芸能人やアスリート、番組出演者などが登場し、毎週抽選で賞品が当たる「今週のプレゼント」には、週平均で約36万人が応募。そして7月10日現在、累計で9900万人を超えている。フジテレビのデータ放送のレギュラー企画の累計応募者数では、最高記録だ。

そこで、「1億人ありがとうキャンペーン」を展開。あす15日から20日まで「今週のプレゼント」のWチャンスとして、番組オリジナルデザインの「ありがとう!1億人QUOカード」1万円分を100人、合計100万円分をプレゼントする。

高橋龍平チーフプロデューサーは「毎朝決まった時間に、テレビの向こう側の視聴者の皆さんと出演者が、リモコンでじゃんけんをする。とてもシンプルな遊びではありますが、ほんの一瞬お互いが時間を共有し、ほんの少しの“温かさ”が生まれていればいいなと考え、続けてきました」といい、「今後とも、視聴者の皆さんに愛され、必要だと思っていただける『めざましテレビ』を作ってまいります」と話している。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ