レジクリCMで「かわいい」と話題、鈴木ゆうかってどんな人? 改名の転機


●実は1分30秒バージョンで踊っていた
「レジクリ♪レジクリ♪」の歌に合わせて踊るアイドル。レジーナクリニックの新CMが今年5月から流れはじめ、ツイッター上では「かわいすぎる」「中毒性がある」「うちの子が泣きやむ」といった様々な感想がつぶやかれている。

このアイドル役に扮しているのは、『non-no』専属モデルを務める鈴木ゆうか(22)。過去には、瀬戸康史との共演CMで“リュリュ子”を演じたことでも知られる。鈴木は、一体どのような人物なのか。また、今年5月の改名秘話とは。CM撮影エピソードも探るべく、本人を直撃した。

○■撮影中に監督から声援「たこ焼きー!」

――仕事上テレビをよく観るのですが、鈴木さんのCMを本当にたくさん目にするんですよね。

結構、印象に残ってしまいますよね(笑)。実は私、まだ2~3回ぐらいしか見てないんですよ。

――周りはどんな反応ですか?

CMが流れ始めてからツイッターのフォロワーが1万人ぐらい増えて、感想もたくさんいただいています。あと、フォロワーの通知が急に多くなると、「いまCM流れてるんだ!」とすぐに分かります(笑)。

――なるほど(笑)。そういった反応がある前、ご自身としてはどのような感想を抱いていましたか?

アイドルになった気分で撮影させてもらえたので、その世界観がちゃんと現れていると感じました。セット、音楽、衣装もすべてオリジナルで、K-POPをイメージしているそうです。ダンスの練習は1日4~5時間を3日間、振付師の方に直接指導していただきました。CMは15秒ですが、ダンスは1分30秒ぐらい撮っています。

――えっ! そんなにあるんですか!?

そうなんです。ダンスのバリエーションも結構あるんですよ。通しで踊ると、汗かいてしまうくらいハードでした(笑)。一生懸命頑張ったので、フルバージョンもいつか公開されたらいいなと思います。後ろで踊っている方々は、本物のダンサーなので、そういうプレッシャーもありました。

――ダンス経験は?

幼稚園の時に習っていたんですけど、小学校2~3年ぐらいの時に引っ越しして通えなくなったので辞めてしまいました。なので、ほとんど未経験です。

――月田茂監督は、乃木坂46のMVや数多くのCMを手掛けている方ですね。

CMに出させていただくのは2回目で、初めてのCM(ファッションサイトRyuRyu)でも同じ監督だったんです。緊張もせず、すごく盛り上げてくださいました。

――監督からはどのような指示がありましたか?

私、たこ焼きが好きなんですけど、疲れて笑顔がなくなりそうになった時に、監督が「たこ焼きー!」って叫んでくれたのが忘れられないです(笑)。

――(笑)。

それですごく笑顔になって(笑)。当日も、たこ焼きの差し入れをいただきました。

――設定がアイドルなので、笑顔も重要だったんですね。中でも苦労したのは?

普段は使わない筋肉を使うので肩や膝が痛くて、それがちょっと大変で。1分30秒を3連続で踊ってから休憩、その繰り返しでした。膝を上下しながらお尻を振るダンスもあったんですけど、CMに使われてないのでやっぱりフルバージョンを公開してほしいです(笑)。

――ぜひ実現してほしいですね! SNS以外の周囲の反応はいかがですか?

友達は、振り付けのポーズを真似しながら「見たよー!」と言われます(笑)。スタッフさんからも、よくCMの話題を振ってくださいます。前回のCM、リュリュ子ちゃんの時は瀬戸康史さんが主役なので、今回の方が反響は大きかったです。

●『non-no』初期の挫折「行きたくない」

――主役になると背負うものも大きくなりますね。

そうですね。私でいいのかな……と心配にはなりましたが、一生懸命みんなで作りました!

――CMの現場はたくさんの大人たちが見守っていますからね(笑)。

モニターの前にもすごくたくさんの方がいたので、緊張しました(笑)。監督がすごく良い空気を作ってくださる方だったので、ずっと楽しかったです。

――ご家族の反応は?

弟は「友達にも言われたよ」と教えてくれました(笑)。いろいろな人に届いていると知って、すごくうれしくなります。家で部屋にいて、家族の誰かがCMを目撃すると「流れたよー!」と叫んでリビングに集合します(笑)。

――ツイッター上では「かわいい」と絶賛する声も数多くつぶやかれています。

本当にありがたいです。良いCMに巡り合うことができました。

○■桐谷美玲への憧れ

――さて、デビューのお話もうかがいたいと思います。渋谷でスカウトされたそうですが、どのあたりで声を掛けられたか覚えていますか?

今の事務所に声を掛けてもらったのが3回目ぐらいだったんです。最初……最後だったかな? スクランブル交差点だったと思います。しかも、同じ人だったんですよ。

――芸能界に憧れを抱くきっかけはあったんですか?

小学生の頃に隣のクラスの子が雑誌に載って。お父さんに、「私も応募してみたい」と言ったら反対されて、高校2年生の進路相談で改めて芸能界への夢を伝えたら、「いいよ」と認めてくれました。結構、気分屋で、反対していたことは覚えてないそうです(笑)。小学生の時、「足元にも及ばない」と言われてショックでしたが、「やっぱりそうだよね」と納得する部分もあったんです。身内の声は、正しいと思いますので。それ以来、ずっと反対されていると思っていたので、あっさり認めてくれてビックリしました(笑)。

――進路の選択で、「芸能界」を選ぶことに不安はなかったんですか? すごく勇気がいる決断だったと思います。

すごく不安でした。事務所にスカウトされた後、高校3年で『non-no』のオーディションを受けて、落ちたら大学に行こうと決めていて。無事に受かったので、大学への進学はやめました。親からは、高校を卒業さえすれば、あとは自由に考えなさいと言われていたので。『non-no』はしばらくオーディションをしてなかったので、タイミングにも恵まれていたと思います。

――オーディション通過の秘訣は?

そのままの「自分」で臨みました。かっこいいことも全然言えなくて。当時何を言ったのか記憶がないくらい、緊張していました(笑)。手応えも全くなかったんですけど、事務所のウォーキングレッスン中にオーディション通過の連絡をいただきました。

――その後、モデルとして実感が湧くようになったのは、いつ頃ですか?

本当に最近で、2年前ぐらいです(笑)。最初の1~2年ぐらいは、「ここに私がいていいのかな」という思いがありました。でも、分からないことは『non-no』の編集さんに積極的に聞くようにして。実感が湧くようになるまでには、時間がかかりました。

――自信を持てなかった?

なかったです。憧れの桐谷美玲さんと同じ雑誌に自分が載っている……こんな私でいいのかと。もう、私の夢全部叶っちゃって。TGCで近くの部屋だったことはありましたが、まだお話できていないです。さすがにあんな場所で話しかけるわけにはいかないので……。

――桐谷さんが、鈴木さんのCMを見ている可能性はありますよね。

そっか! 桐谷さんの視界に入ることができただけでうれしいです。映画を見て好きになって、『Seventeen』を読むようになって、美玲さんのコラボヘアゴムとかもずっとつけてて(笑)。本当にただのファンです。

――たくさん叶ってしまいましたが、これからの夢は?

好きなモデルの仕事はずっと続けながら、女優や他の仕事にも挑戦していきたいです。

――モデルを始めて4年半。憧れの職業だったわけですが、印象は変わりましたか?

もっとギスギスした世界だと思っていました。でも、そんなこともなくて。ポージングはカメラマンさんに指示していただいたり、先輩の方々の現場を見学させていただいたり。

――実感が湧いた2年前に仕事としてのやりがいも見えてきたのでしょうか。

それまではとにかく必死だったというか。事務所に入って半年で『non-no』専属になったので、それまでに何かをやっていたわけでもなく。

――挫折や苦労は、芸能界に入って間もない頃に感じていましたか?

そうですね。とにかく自信がなかったので。

――そうなると、現場に行くのが嫌になりそうですね。

なりました(笑)。今は全くないんですけど、撮影日が決まると「行きたくないな……」と思ってました。でも、気づいたらそれが楽しみに変わってたんですよね。「やりたい」と思う期間が長くて気持ちが強かったので、逃げようとはしなかったです。もともと寝たら忘れるタイプですが(笑)、当時高校に通っていたので友達との時間も支えになりました。

――元の芸名は「鈴木優華」ですが、今年5月に「鈴木ゆうか」に改名されましたよね。ここにはどのような思いが込められているのでしょうか。

あらためて、「これからがんばっていこう」という意味が込められています。演技のお仕事について事務所の方と話し合う中で、「やらない後悔よりもやって後悔する方がいい」と言われて。レジーナクリニックのCMが流れるタイミングでもあったので、芸名をひらがなにして気持ちを新たに。これからもがんばって、いろいろなお仕事に挑戦していきたいと思います。

■プロフィール
鈴木ゆうか
1996年10月1日生まれ。東京都出身。身長165センチ。2014年9月、『non-no』専属モデルになり、同年11月に映画『神さまの言うとおり』で女優デビュー。2016年2月、『MARS~ただ、君を愛してる~』で初めてのドラマ出演を果たした。TGCやGirlsAwardといったファッションショーにも多数出演している。7月14日22時から、AbemaTV『オオカミちゃんには騙されない』初回1時間SPが配信。 Twitter:@pltnm_sy / Instagram:@yuu_pl

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ