女性経験豊富なチャラ男が1人の女性に真剣に向き合う…「最初はどう接していいか分からなかった」胸を打つ手紙にエリーは…

AbemaTIMES

2019/7/14 11:00



 7月13日(土)よる10時~、「運命の人を見つけたい」と願う1人の完璧な女性“かぐや姫”を7人のイケメン王子たちが奪い合う、イケメン・バトルロワイヤル『かぐや姫と7人の王子たち』第7夜がAbemaTVにて放送。狙った女性は必ず落としてきたというプレイボーイのゆま(23)が、エリー(25)への素直な想いを手紙にしたため、朗読する場面があった。

本番組は、“かぐや姫”ことエリー(25)を巡り、様々なバックグラウンドを持つ7人のイケメンたちが、真実の愛を掴む戦いを繰り広げる様子を追う恋愛リアリティーショー。スタジオでは、フリーアナウンサー・田中みな実と、お笑いコンビ・ミキがMCを務める。
 沖縄におけるエリーと王子たちの共同生活は、最終日を迎えた。第二章へ進むことができる王子は、7人中6人。この日、エリーは王子たちが書いたラブレターをもとに、決断を下すことになっていた。


 ゆまは手紙の中で「俺は正直、女性の経験が多いです」と断言。「どんなタイプの女性が来ても、余裕で対応できると思っていました」と当初の自分を振り返った。しかし、経験豊富なゆまでも、エリーの心を掴むことは容易ではなかったと言い、「どう接していいか本当にわかりませんでした」と戸惑いを明かした。


その一方で、エリーとの時間を重ねるうちに、ゆまの中で心境に変化が現れたという。「エリーのことがどんどん気になっていって、周りの王子たちにジェラシーを感じ始めた自分がいました」と打ち明けた。しかし、その後にゆまが続けた言葉は、意外なものだった。

「ストレートに思ったことを言ってしまう俺だから、素直に今の気持ちを伝えると、今の俺はまだエリーのことが恋愛として好きだとは言えません。でも1人の女性として気になっているのは本当のことです」

ゆまはその理由として「俺は一目惚れとかするタイプじゃなくて、本気で考えているからこそ慎重になる」と説明。そして「今はとりあえず時間がほしいです。次の場所でまた共同生活をして、もっとたくさんの時間を一緒に過ごしたい。だからもっと俺に時間をください」と訴えた。


 手紙の最後には「5日間本当に、最初から最後までかわいくて、きれいでセクシーでした」と、プレイボーイらしい一面も。そして「5日間本当にありがとう」と締めくくった。

だが、ゆまの手紙はこれで終わりでは無かった。「P.S.」として「海に落とされるのを嫌がらなかったエリーを見て、『あ、好きかも』とはなったよ」と、ツンデレな一言が付け加えられていた。これにはスタジオの田中も「いやーん。上から言って」と胸キュン。


 エリーもゆまの手紙に心を打たれた様子。目を潤ませながら手紙の朗読に聞き入り、その後別室で「ゆまはやっぱり正直なんだなって」と、ありのままの気持ちをつづったゆまを評価。さらに「ストレートに言ってくれて、グッときました」と話していた。


 沖縄編を終え、次週はいよいよ第二章が開幕。「時間がない」と焦る王子たちの前に、またしても新たな王子が登場し、エリーを巡る戦いはさらに激しさを増していく。さらに、リタイアを示唆する王子も現れ、共同生活は大波乱の展開に…。『かぐや姫と7人の王子たち』第8夜は、7月20日(土) よる10時~放送される。

▶番組情報
『かぐや姫と7人の王子たち』第1話~7話まで無料配信中
毎週土曜よる10時より放送
番組URL:https://abema.tv/video/title/90-1283

【見逃し配信】第七夜/第一章、完結。かぐや姫と番狂わせの決断 かぐや姫と7人の王子たち

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ