“シンケンイエロー” 森田涼花、スーパー戦隊シリーズ再出演 リュウソウゴールドからまさかの求婚を!?

GirlsNews

2019/7/14 01:00


『侍戦隊シンケンジャー』(2009年2月15日~2010年2月7日放映)で花織ことは/シンケンイエローを演じた女優の森田涼花さんが、7月26日公開の映画『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』にゲスト出演することが発表された。スーパー戦隊シリーズへの再出演にあたり、森田さんは「オファーを受けてうれしかったです。熱いエネルギーに溢れていてとても楽しい現場でした」と喜びを表した。

本作で森田さんは、恐竜博物館で働き、子孫を残すために婚活中のカナロ/リュウソウゴールド(演:兵頭功海)になんと求婚されるという役柄を演じた。「兵頭さんはリュウソウジャーのクランクイン初日の撮影だったみたいで、初々しい姿を見れて『うちもシンケンジャーの顔合わせのとき、緊張とワクワクで兵頭さんと同じようにどうにかなりそうやったなぁ』と思い出してました」と撮影を振り返った。

そしてスーパー戦隊シリーズの絆について「仲間との絆が今も続くほどうちにとって大切だし、最近はデカレンジャーの皆さんと作品でご一緒させていただき、『スーパー戦隊』で繋がっていくご縁も実感しています。こうしてバトンが渡っていくって素敵だしうちもスーパー戦隊仲間として加われて幸せです」と思いを込めて語った。

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』は7月26日(金) 夏休みロードショー。

劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (c)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 (c)2019 テレビ朝日・東映 AG・東映

当記事はGirlsNewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ